page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
フランス・パリ・バーゲンの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

見逃せない冬バーゲンセール、パリの「soldes」へ!


掲載日:2008/10/21 テーマ:バーゲン 行き先: フランス / パリ

タグ: お得 バーゲン 冬にオススメ


免税できるギャラリー・ラファイエット百貨店がお得

ギャラリー・ラファイエット百貨店にはグルメ館、インテリア館もあるので、175.01ユーロを越すなんて簡単!主要レジではトラベラーズ・チェック、日本円でお支払い可能です ギャラリー・ラファイエット百貨店にはグルメ館、インテリア館もあるので、175.01ユーロを越すなんて簡単!主要レジではトラベラーズ・チェック、日本円でお支払い可能です

フランスでは、バーゲンセールはどのお店も一斉に始まることになっています。正式な開始日が発表されるのは12月になってからのことですが、2009年1月7日(水曜日)が予想されています。そこで、おすすめしたいのは、老舗デパートの「ギャラリー・ラファイエット百貨店」。「ジャパニーズ・カスタマー・サービス」があるので、親切な日本人スタッフに免税書類を作成してもらったり、お買物の相談にものってもらうことができます。免税は1日の買い物を合算して175,01ユーロを越せば、12%免税(食料品、書籍等は3%)になります。

カードと現金両方用意するほうが無難

バーゲンの時は、取り替え不可が普通 バーゲンの時は、取り替え不可が普通

デパートでのお支払方法には2種類あります。ひとつは、日本でのように、お会計に商品を持っていき、支払いを済ませる方法。もうひとつは、商品を店員に渡し、支払い請求書の紙をもらい、それを持って主要レジに行き、支払う方法。この場合、支払った証拠であるレシートをもって、売場に戻り、商品を受け取ります。支払いは、現金でもクレジットカードでもオーケーですが、バーゲンの時は、カード支払いが混み合うこともあるので要注意。

一流ブランドが勢揃い

ギャラリー・ラファイエット百貨店の美しいクーポール。日本のデパートより広いので見応えあり! ギャラリー・ラファイエット百貨店の美しいクーポール。日本のデパートより広いので見応えあり!

ギャラリー・ラファイエット百貨店には、ブランドものも勢揃いしているので嬉しい。ヴィトン(免税は別立てとなり、他の商品との合算は不可)、グッチ、プラダ、ティファニー、ランセル、アニエスb、シャネル、カルチエ、マックス・マーラ、ディオール、バカラ、ブルガリ、ケンゾー。婦人物が揃っている本館、紳士・食品グルメ館、そしてインテリア館に分かれています。本館から紳士・食品グルメ館は1階と2階にある通路でつながっていますが、インテリア館は大通りをはさんで反対側。全館での買い物を済ましてから本館地上階の「ジャパニーズ・カスタマー・サービス」で免税書類作成。

憧れのサン・トノレ通りへ

グッチなどでは、一度に入れる人数を制限するので、外で待たされることも。 グッチなどでは、一度に入れる人数を制限するので、外で待たされることも。

この際行ってみたいのは、すぐ近くのサン・トノレ通り、一流ブティックが立ち並ぶ通り。ランバン、グッチ、カルチエ、プラダ、そしてコレット。エルメスもありますが、このところ例年、他の場所でバーゲンセールをするようです。また、バーゲン開始日の前日に、どこのお店に自分が欲しいものがあるか、下見に行く人も多いということです。試着室も混むので、脱いだり着たりが簡単な服を着ていくのがコツかも。とくに、お昼時と17時以降はOLさんたちで混み合う見通し。

【関連情報】

お隣のプランタンデパート本店 お隣のプランタンデパート本店

■ギャラリー・ラファイエット百貨店
http://www.galerieslafayette.com/int(日本語サイト)で、正式なバーゲン開始日、免税条件、ギャラリー・ラファイエット百貨店でのお取り扱いブランドのリストを検索することができます。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/10/21)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索