一流オペラが安く見られる!パリの「オペラ・コミック座」

フランス・パリ・オペラ・音楽の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

一流オペラが安く見られる!パリの「オペラ・コミック座」

掲載日:2009/02/13 テーマ:オペラ・音楽 行き先: フランス / パリ ライター:夏樹

タグ: すごい! オペラ



ABガイド:夏樹

【フランスのABガイド】 夏樹
全ガイドを見る
音楽修行に渡仏し20年。教会オルガニストとして活動する傍ら、日本の女性誌やWEBにフランスの新鮮な話題を常時発信。在仏日本人向けコミュニティー誌「Bisou」や、海外で活動するライター仲間が集るメルマガ「地球はとっても丸い」の編集にも携わる。

休息室の天井画にはうっとり 休息室の天井画にはうっとり

パリにはオペラ座が3つある!

一番大きいのは、バスチーユ広場の新しいオペラ座。ワーグナーなど大人数のオーケストラや大がかりな舞台装置を要する演目はここで上演されます。そして、バロックものやバレエなど、小さな舞台で上演する演目は、昔ながらのオペラ広場のオペラ座で見ることができます。こちらのほうは、パリに行くひとなら必ず訪れる場所ですね。でも、満員なことが多く、実際にオペラ鑑賞するチャンスに恵まれる人は少ないかもしれません。そこで、今回は、オペラ座と同じく長い歴史をもち、でも、もうちょっと小さめで行きやすいオペラ・コミック座を紹介します。

 

ここで、幕間にサンドイッチやアイスクリームを買うことができます ここで、幕間にサンドイッチやアイスクリームを買うことができます

オペラ・コミックは庶民のオペラ

オペラがイタリアで生まれたのはみなさんご存知ですよね。16世紀後半、ルネサンス後期にあたる時期、古代ギリシャの演劇を復興しようとする動きがフィレンツェで起き、これがオペラの始まりになりました。古代ギリシャ神話を題材にした悲劇や英雄の話がテーマの、真面目なものでした。もう少し後、フランスの宮廷ではイタリアから音楽家リュリーを招き、バレエを取り込んだフランス風オペラが誕生しました。同時期、同じフランスでも、庶民の集まる市場では旅回りの音楽家たちが仮設舞台の上で、日常生活をテーマにした、おもしろおかしいオペラ・コミックを上演していました。

 

ウィリアム・クリスティー指揮、レ・ザール・フロリサンの演奏で「エネとディオン」 ウィリアム・クリスティー指揮、レ・ザール・フロリサンの演奏で「エネとディオン」

オペラ・ブッファの影響

オペラ・コミックの登場人物は羊飼いや、兵隊、庭師などで、メロディーはみんなが知っている歌の替え歌など。ときには、真面目なオペラのパロディーなども上演されました。1742年、イタリアのナポリから、これまた「笑い」を専門にするオペラ・ブッファの一座がやってきました。従来のイタリア・オペラが真面目で、王侯貴族を前に上演するものだったのとは違って、こちらは喜劇作品で、これがパリの一般市民には大ウケ! オペラ・コミックの流行に拍車をかける要因になりました。

 

階段の壁画も美しい 階段の壁画も美しい

クリスチャン・ラクロワが衣装を担当するオペラが12月に!

そこで、国王ルイ16世の治下、オペラ・コミックは旅回りの一座から昇格。現在あるオペラ・コミック座で定期的に上演することになりました。1783年、マリー・アントワネットの来場と共に落成しました。その頃、オペラ・コミック座で上演するものは台詞と歌が交互にあるもの、オペラ座で公演されるものは歌とバレエのものと決められたようです。現在は、オペラ・コミック座でも一流歌手が出演するオペラ作品が上演されます。2009年はバロックファンなら見逃せないウィリアム・クリスティー率いるレ・ザール・フロリサンの公演もありました。また、12月には、1907年に同オペラ座で初演されたアンドレ・メッサジェ作曲のフォルチュニオ(FORTUNIO)も上演されます。クリスチャン・ラクロワの衣装なので、それだけでも見たいものです!

 

【関連情報】

■ Opera-comique
住所:Place Boieldieu, 75002,Paris
アクセス:地下鉄9番線Richelieu Drouot下車約5分
URL:http://www.opera-comique.com/
※お値段はオペラ座より安め。オペラ座では一等席が138ユーロのところ、オペラ・コミックでは100ユーロ。また、オペラ座で居心地良く見て聞くためには、少なくとも68ユーロは払いますが、オペラコミックでは40ユーロでも正面席を購入することができます。
*2009年8月4日情報更新

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/02/13)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値パリツアー


最安料金万円

合算 目安 3.50万円10.80万円
旅行代金: 3.5010.80万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
東京発

パリ ツアー

成田夜発・5つ星カタール航空利用☆お気軽パリ5日間 スペシャル☆延泊やホテルランクアップも可

ホテル:アダージオ・アクセス・クリシー(パリ)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●スペシャル価格のパリ5日間●会社帰りにそのまま空港へ!便利な成田夜出発。休日はパリで過ごそう!●5ツ星エアライン☆人気のカタール航空利用●延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグ…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 4.10万円12.40万円
旅行代金: 4.1012.40万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

パリ ツアー

成田夜発・5つ星カタール航空利用☆お気軽パリ6日間 スペシャル☆延泊やホテルランクアップも可

ホテル:アダージオ・アクセス・クリシー(パリ)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●スペシャル価格のパリ6日間●会社帰りにそのまま空港へ!便利な成田夜出発。休日はパリで過ごそう!●5ツ星エアライン☆人気のカタール航空利用●延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグ…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 4.18万円4.30万円
旅行代金: 4.184.30万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

パリ ツアー

【出発日限定】羽田発深夜便で行く!パリ5日間 オペラ地区のプチホテル「トゥーリン」指定

ホテル:ホテル・トゥーリング(パリ)
航空会社:エミレーツ航空、カタール航空 のいづれか

日程表を見る

◆航空会社についてカタール航空またはエミレーツ航空のいずれかとなり、最終案内でのご案内となります。羽田を夜に出発しますので、学校やお仕事帰りにご参加頂けます。※乗継時間が8時間ほどのフライトになる…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 目安 4.50万円7.50万円
旅行代金: 4.507.50万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

パリ ツアー

【羽田深夜発/エミレーツ航空】世界遺産が集まる街『パリ』 5日間 〜個人旅行だからこそ自分流の楽しみ方ができる〜

ホテル:ヒポテル パリ ヒポドローム または同等…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。機内持込手荷物…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 4.80万円
旅行代金: 4.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
羽田発

パリ ツアー

【出発日限定】羽田発深夜便で行く!パリ6日間 オペラ地区のプチホテル「トゥーリン」指定

ホテル:ホテル・トゥーリング(パリ)
航空会社:エミレーツ航空、カタール航空 のいづれか

日程表を見る

◆航空会社についてカタール航空またはエミレーツ航空のいずれかとなり、最終案内でのご案内となります。羽田を夜に出発しますので、学校やお仕事帰りにご参加頂けます。※乗継時間が8時間ほどのフライトになる…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 4.88万円6.98万円
旅行代金: 4.886.98万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

パリ ツアー

セーヌ川クルーズ付★羽田発≪早割25★カタール航空利用≫パリ2泊5日間 観光に便利なパリ市内ホテル確約!嬉しい朝食付

ホテル:ヴィラ ド メーヌ他ホテルのいずれか(パ…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

◆航空会社について中東を代表するエアラインのカタール航空利用のツアーです。東京夜出発でゆっくりご集合いただけますので、学校、仕事帰りでも参加いただけます!◆ホテルについてパリ市内のホテル確約!市内…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事