アンティーク・ドールの殿堂、パリ・人形博物館

フランス・パリ・美術館・博物館の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

アンティーク・ドールの殿堂、パリ・人形博物館

掲載日:2009/02/26 テーマ:美術館・博物館 行き先: フランス / パリ ライター:夏樹

タグ: 博物館



ABガイド:夏樹

【フランスのABガイド】 夏樹
全ガイドを見る
音楽修行に渡仏し20年。教会オルガニストとして活動する傍ら、日本の女性誌やWEBにフランスの新鮮な話題を常時発信。在仏日本人向けコミュニティー誌「Bisou」や、海外で活動するライター仲間が集るメルマガ「地球はとっても丸い」の編集にも携わる。

これは鉄道員か、おまわりさん これは鉄道員か、おまわりさん

壊れた人形をなおしてくれるクリニック!?

人形博物館は、ポンピドゥーセンターの裏手にある小さな博物館。グイード、サミー・オダンさん父子が、プライベートコレクションを展示しています。1800年から1935年までの約千体に及ぶ人形を常設展で見ることができるとともに、2009年3月28日から9月20日まではバービー人形展も。そのほか、蚤の市などで手に入れた人形の鑑定や修理もしてくれます。ひと昔前のパリには人形専門修理屋さんが店を出していましたが、それも珍しくなった今日このごろ、貴重な存在ですね。

 

これは頭コレクション。目だけ、手だけのコレクションも これは頭コレクション。目だけ、手だけのコレクションも

19世紀初頭の人形の特徴は?

それは、おとなの姿をしているということ。もとは、ミニチュアの衣装を着せられて、洋服屋さんに飾られていたマネキンでした。多いのは「パリジェンヌ」と呼ばれる女性の姿をした種類で、当時の美人タイプ似に作られています。よそいきの服を着て淑女っぽいのは、人形が女の子たちの身だしなみの教育に使われていたからということ。そういえば、子どもの頃の人形遊びには、お母さんやお姉さん、先生などが登場した憶えがありますが、それと同じなのでしょうか?「女性のあるべき姿」のモデルでした。

 

背中にオルゴールのネジがついていた人形、憶えてる? 背中にオルゴールのネジがついていた人形、憶えてる?

ベベ人形が流行った19世紀末

1875年頃から出回るようになるのは、子どもの姿をした「べべ」人形。前出の「パリジェンヌ」と同じ素焼きの磁器製ですが、頭が大きく、ぽっちゃりした身体つき。この頃は人形産業も栄え、工場生産で同じモデルがたくさん売られるようになりました。人形の歴史のなかでいちばんきれいなのは、このふたつのモデルで、日本で通常「アンティーク・ドール」、「フランス人形」と呼ばれているものにあたります。第一次世界大戦後になると、アメリカでセルロイド製の安価な人形が大量生産され、ヨーロッパの人形工房は急激に衰退します。

 

子どもの色彩感覚を高める教育にも使われました 子どもの色彩感覚を高める教育にも使われました

紙の着せ替え人形のコレクションも

1830年代、印刷機が普及するようになるとすぐ登場したのが紙の着せ替え人形。洋服を替えてあげたり、髪型を替えたり、後のバービー人形と同じように遊ばれたものです。子どもたちにとっては、人形に洋服を作ってあげるために、型紙にそってはさみで切る練習や、絵の具で色を塗ったりする作業をするきっかけにもなります。20世紀の新しい人形には布製のものもあります。フェルトやビロード、絹を使ったもので、壊れやすい磁器の人形よりずっと身近に使えるようになりました。

 

書店や人形作りに欠かせないアンティークなボタンや糸をおいている売店もあります 書店や人形作りに欠かせないアンティークなボタンや糸をおいている売店もあります

【関連情報】

■ Musee de la poupee-paris
住所:Impasse Berthaud, 75003 Paris
アクセス:メトロ11番線のRambuteau駅下車約5分
休館日:毎週月曜日、祝日
入館料:7E
http://www.museedelapoupeeparis.com

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/02/26)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値パリツアー


最安料金万円

合算 目安 4.60万円5.60万円
旅行代金: 4.605.60万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

パリ ツアー

【羽田深夜発/エミレーツ航空】世界遺産が集まる街『パリ』 5日間 〜個人旅行だからこそ自分流の楽しみ方ができる〜

ホテル:ヒポテル パリ ヒポドローム または同等…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。機内持込手荷物…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 4.70万円5.10万円
旅行代金: 4.104.50万円
燃油目安: 0.60万円
5日間
成田発

パリ ツアー

【成田夜出発】 〜ターキッシュエアラインズ利用 〜 世界遺産が集まる街 『パリ』  《自由自在にアレンジ可能》   5日間

ホテル:ヒポテル パリ ヒポドローム または同等…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

《パリ/Paris》━━・・多彩な魅力を持つ観光名所で、凱旋門、エッフェル塔、ルーブル美術館やオルセー美術館などの観光地や、世界のファッションや芸術をリードしてきたパリでのショッピングなど遊び方い…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 4.75万円5.55万円
旅行代金: 4.154.40万円
燃油目安: 0.601.15万円
5日間
東京発

パリ ツアー

エコ・パリ5 スターアライアンス利用☆ターキッシュエアラインズ お気軽パリ5日間スペシャル☆延泊やホテルランクアップも可

ホテル:アダージオ・アクセス・クリシー(パリ)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●スペシャル価格のパリ5日間●会社帰りにそのまま空港へ!便利な夜出発。休日はパリで過ごそう!●【スターアライアンス】人気のターキッシュエアラインズ利用!●延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 4.90万円6.10万円
旅行代金: 4.906.10万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

パリ ツアー

☆★空港ラウンジ利用75%OFF*期間限定キャンペーン★☆【羽田深夜発/5ツ星エアライン*カタール航空】 世界遺産が集まる街『パリ』 5日間…

ホテル:ヒポテル パリ ヒポドローム または同等…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

■■75%OFF期間限定キャンペーン!ドーハ空港での乗継を快適に!!■■ドーハアルマハラウンジで往路/復路いずれか1回使えるクーポンを、通常価格から75%割引の2,000円(1名様)にてご提供しま…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 4.98万円5.08万円
旅行代金: 4.985.08万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

パリ ツアー

セーヌ川クルーズ付★羽田発≪早割25★カタール航空利用≫パリ2泊5日間 観光に便利なパリ市内ホテル確約!嬉しい朝食付

ホテル:ヴィラ ド メーヌ他ホテルのいずれか(パ…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

◆航空会社について中東を代表するエアラインのカタール航空利用のツアーです。東京夜出発でゆっくりご集合いただけますので、学校、仕事帰りでも参加いただけます!◆ホテルについてパリ市内のホテル確約!市内…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 目安 5.10万円6.10万円
旅行代金: 5.106.10万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

パリ ツアー

【羽田深夜発/エミレーツ航空】世界遺産が集まる街『パリ』 6日間 〜個人旅行だからこそ自分流の楽しみ方ができる〜

ホテル:ヒポテル パリ ヒポドローム または同等…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。機内持込手荷物…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事