page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
フランス・パリ・リゾートの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

紺碧の大西洋に浮かぶHouatウワット島へ


掲載日:2009/09/07 テーマ:リゾート 行き先: フランス / パリ

タグ: ビーチ リゾート 癒し


大陸から船で1時間弱、日帰りで遊べます!

島の子供たち 島の子供たち

ブルターニュ地方のモルビハン湾は、日本でいえば瀬戸内海。地方伝説では、森から追い出された妖精の涙が海になり、その島々は、彼女が海に投げ込んだ冠の宝石ということ。そして、一年の日数ほどの島があると信じられてきましたが、今、現在は30から40の島が浮かんでいます。そして、湾を出てすぐの大西洋に浮かぶのがこのウワット島 。朝10時頃に着いて夕方18時頃の船で大陸に戻る日帰りか、島のホテルで一泊も可能

スローライフを実体験!

この地方の漁船は赤いレンガ色のマストが定番 この地方の漁船は赤いレンガ色のマストが定番

幅1,5km、長さ5kmという小さな島で、自家用車のみならずロードバイクや馬も禁止。あくまでゆっくりしたい人だけの島 で、人口はわずか318人。食料品店2軒、パン屋1軒、ホテル3軒、レストラン3軒で静かに時間が過ぎる島ですが、一日過ごすだけで、スローライフってこんなに良かったの? と開眼しました。そのほか、住民の人々との共同生活を楽しめる民宿もあり、市役所のメイルアドレスmairie-houat@wanadoo.frに連絡すれば民宿リストをもらうことができます。

白砂の海岸線

泳ぐのも、ハイキングもオーケーなので、一年中楽しめる島 泳ぐのも、ハイキングもオーケーなので、一年中楽しめる島

南の島にしかないと思っていた白砂の海岸と透き通る青い海が、この大西洋にもありました。このウワット島では、水はちょっぴり冷たいけれども、9月末まで南島気分も味わえます。そして、もう泳げない季節ならば、ウォーキングにも最適。野生植物の間を縫うハイキングコースが整備されているし、平らな島なので急な上り下りも少なく体力に自信がない人にもお勧めできます。汗を流したいときには、漁港の上ある観光案内所の脇の無料シャワー室へ直行。

お隣のHoedicエディック島

同じ船会社でモルビハン湾周遊コースも。これはヴァンヌ市入り口として有名な目印メゾンローズ 同じ船会社でモルビハン湾周遊コースも。これはヴァンヌ市入り口として有名な目印メゾンローズ

エディック島はウワット島からわずか5km先にあります。幅800mで長さ2,5kmと更に小さく、住民は約100人あまり。ホテルも一軒ありますが、手軽なのはキャンプ場。また、一日でウワット島とエディック島の両方を回ることも可。パリからの出発なら、TGVで船が出航する港があるキブロン駅(Quiberon)まで約4時間弱。船は要予約。Compagnie Oceaneでは英語の予約サイトを構築中

まだ漁師のおじさんたちが頑張っている島、伊勢エビや蟹が美味しい! まだ漁師のおじさんたちが頑張っている島、伊勢エビや蟹が美味しい!

船の予約はhttp://www.compagnie-oceane.fr/fr/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/09/07)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索