page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
フランス・パリ・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

冬のパリの楽しみ方


掲載日:2010/12/28 テーマ:観光地・名所 行き先: フランス / パリ

タグ: お得 たのしい イベント 安い


クリスマスディスプレイに次いで冬物大バーゲン

ギャラリーラファイエット百貨店クーポール下の巨大クリスマスツリー ギャラリーラファイエット百貨店クーポール下の巨大クリスマスツリー

12月初めに久しぶりに雪が積もり、めっきりクリスマスムードが深まったパリからです。これから1月にかけては、楽しい企画がいっぱいなのでその一部をお知らせします。 まず、ギャラリー・ラファイエット、プランタン、BHVのショーウィンドーでは、この時期ならではのクリスマスディスプレーを、1月初頭まで楽しむことができます。その後、1月12日から一斉に始まる冬のバーゲンも見逃せません。30%から50%引きが期待できますが、初日は混み合うためカード決済に時間がかかることもあるので、現金の持ち合わせも忘れずに。

シャンゼリゼ通りのイリュミネーションは格別

パリのあちこちにできたクリスマス市場。 パリのあちこちにできたクリスマス市場。

シャンゼリゼ通りからコンコルド広場にかけてのイリュミネーションは世界に誇れる美しさ。パリ中を展望できる大観覧車はいつでも乗れるものではなく、今の時期だけで、2月27日までです。また、パリ市から市民へのプレゼントとして、メリーゴーランドに無料で乗ることができます。アンティークな色とりどりの木馬に乗るのを密かに夢みていたおとなも多いはず。有名なのはチュイルリー公園、パリ市役所前、サクレクール公園のものです。

大好評のスケート場が今年もやってくる!

市庁舎前のスケート場。とくに夜はすてき 市庁舎前のスケート場。とくに夜はすてき

市庁舎前の広場、約1635m2がスケート場に変身します。例年、大人気で、去年は12万人もの人々が訪れたということ。おとな用と子ども用に分かれているので、子ども連れの方でも安心して滑ることができます。スケート靴の貸し出し料が5Eかかりますが、自分の靴を持参する場合には入場無料。週日は12時から22時まで。土日は9時から22時まで。今のところ、気温は日中6度前後なので、手袋と帽子を忘れずに。

エッフェル塔の2階にもスケート場が

コンコルド広場の大観覧車。右手後方にエッフェル塔 コンコルド広場の大観覧車。右手後方にエッフェル塔

今年はエッフェル塔の2階にもスケート場ができます。2月9日までですが、エッフェル塔の入場券がある人は無料で滑ることができます。開場時間は10時30分から22時30分まで、とくに、パリの夜景を楽しみながらのスケートは特別な思い出になりそう。また、地上58mの高さにレストラン「58Tour Eiffel」では、ジャズバンドを聞きながらの大晦日の夜の特別メニューが285E。そして、地上125mの高さにある「Le Jules Verne」ではクリスマスメニュ-が380E。

【関連情報】

デパート前のショーウィンドーではクリスマス特別ディスプレー デパート前のショーウィンドーではクリスマス特別ディスプレー

58Tour Eiffelの予約はhttp://www.restaurants-toureiffel.com/
Jules Verne の予約はhttp://www.lejulesverne-paris.com/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/12/28)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索