一風変わったグッズを扱う専門店

ショッピングの都パリでは、一風変わったグッズを扱う専門店があります。それはフランス国内の修道院で製造された食品や雑貨を扱う、修道院のグッズ専門店です。古くから修道院では、祈りの生活の傍ら工房を持ち、食品や手工芸品などの製品を作っているところが多くあります。修道院で作られた製品には、自然の素材を活かしながら、昔ながらの製法をそのまま受け継いているものが多く、パリの人達はもちろん、ツーリストにとっても魅力的な商品が揃っています。

パリで修道院グッズの専門店を訪ねてみよう パリで修道院グッズの専門店を訪ねてみよう

12世紀からずっと同じレシピ

代表的なものでは、サブレやガレットなどの焼き菓子類があります。地元の良質なバターや乳背品などの素材を使い、各修道院に伝わる伝統のレシピで作られているので、素朴でいながら豊かな味わいを楽しめます。中には12世紀からずっと同じレシピで作られているものもあるそうで、飽きることのない美味しさは、老若男女を問わず人気があります。お菓子類には修道院製の蜂蜜を使ったものも多く、お土産にしても喜ばれるでしょう。

インテリア雑貨としてもぴったり

また植物から抽出したエッセンスを使ったアロマや薬品類も、様々な種類が揃っています。その中でも、ロワール地方の修道院で作られている「エメラルド水」は打撲の沈痛、切り傷、虫さされなどの症状に効果がある万能薬として今もファンの多い人気商品だそうです。他にも羊毛フェルトで作った小物やガラス製品や陶器類などの実用的な雑貨や、木彫の天使やマリア像など、インテリア雑貨としてもぴったりなものも見つかります。

修道院グッズを扱う専門店

修道院グッズを扱う専門店は、パリ市内にも何軒かありますが、中でもおすすめなのが4区にある「プロデュイ・デ・モナステール(PRODUITS DES MONASTERES)」。店内には各地の修道院から集められたセンスの良い商品が揃っており、もちろん聖書やクリスマスカード、ロザリオなどの教会グッズも置いてあります。ショップのスタッフもすべて修道女たち。商品についての質問にもとても丁寧に答えてくれます。自分用はもちろん、ちょっとしたお土産にしても喜ばれるものが見つかりますよ。