まずは定番ビュースポットを押さえたい

パリの象徴ともいえるのが、エッフェル塔。初めてパリを訪れる時、空港からタクシーの車窓から、突然あの塔の姿を見つけた瞬間「あぁ、本当にパリに来たんだなぁ」と実感することでしょう。おそらく、世界中からパリを訪れる全てのツーリストがエッフェル塔の姿をカメラに収めるのではないでしょうか。そんなエッフェル塔がキレイに見えるスポットとして、ガイドブックなどでおなじみなのは、エッフェル塔が立つ足元に広がっている「シャン・ド・マルス公園」や、セーヌ河を挟んだ真正面にある「シャイヨー宮」などです。どちらも記念撮影をする観光客で一年中人が絶えることはありません。

エッフェル塔がキレイに見える穴場スポット エッフェル塔がキレイに見える穴場スポット

普段着のパリの風景の中から眺めるエッフェル塔

個人的にお勧めしたい穴場のエッフェル塔ビュースポットをご紹介しましょう。一つ目は、パリで暮らしていて偶然見つけたとある場所。ちょっと意外かもしれませんが、町中の普通の通りです。7区にある「サン・ドミニック通り(Rue Saint-Dominique)」は、ナポレオンの眠るアンヴァリッドからほど近い、商店が並ぶ小さな通り。この通の歩道を東側に向かって歩くと、建物と建物の間からエッフェル塔が望めるのです。パリのごく普通の暮らしの中に見えるエッフェル塔は、なんとも感動的です。特に、通りにエッフェル塔形のイルミネーションが飾られるクリスマスの時期は、その向こうに本物のエッフェル塔が見えて、とてもロマンチックな眺めです。

気持ち良い風に吹かれつつ見上げるのも大満足

もう一つのおすすめは、セーヌ河を運行しているバトー・ムーシュやバトー・パリジャンなどの観光船の船上から眺めるエッフェル塔。遊覧コースでは、行きと帰りの2回、エッフェル塔の前を通ります。遮る物なく、河の上から見上げる景色は迫力たっぷり、日が暮れた後なら、運が良いと1時間に1回のエッフェル塔の瞬くようなライトアップに遭遇できるかも?!お天気のよい日はぜひセーヌ河クルーズを楽しみながらエッフェル塔も眺めてみませんか。

空の上からも!

最後に、パリを訪れる際の空港はパリ市内からかなり離れていますが、飛行機の離発着時に低空飛行している時に、お天気と座席の向きが良ければ、遥か遠くにエッフェル塔の姿を見つけることができます。ぜひ目をこらして窓の外を見てみて下さいね!