空港からパリ市内に入る交通手段は?

日本から花の都パリへは、たいてい飛行機で入りますね。日本からの便はたいていシャルル・ド・ゴール空港に到着します。シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内に入る交通手段はいくつかありますが、いったいどれがいいのでしょうか? 一見鉄道が便利なようです。シャルル・ド・ゴール空港と市内はREP(高速郊外鉄道)のB線で結ばれています。しかしこれは、地元の人々も通勤に使う鉄道です。ラッシュのときに大きな荷物を持って乗り込むには勇気が必要ですし、残念ながらこの路線は治安がよろしくありません。空港への行き帰りは、パスポートなど貴重品を持っていますので、盗難に遭ったらたいへんです。

パリの空港から市内へ行くにはどうしたらいいの? パリの空港から市内へ行くにはどうしたらいいの?

空港直通バスもおすすめです

パリ在住の私の友人が、シャルル・ド・ゴール空港に迎えにきてくれるときは、ロワシーバスを使います。空港から市内までは、だいたい40〜60分くらいですが、パリ市内は渋滞することがあるので、時間は余裕をみておくといいですね。ところで、到着するオペラ座前の停留所は要注意ですよ! スリは、この停留所で旅行者が乗り降りをすることを知っています。私の友人はスリが近くにいないか、すごい目でチェックします。パリのスリについてのコラムもありますので、よかったらあわせて読んでくださいね。http://www.ab-road.net/europe/france/paris/guide/nation/09357.html空港からのバスは、他にエールフランスが運営しているシャトルバスもあります。凱旋門やモンパルナス方面へ行きます。

自分にあった移動方法をチョイスして

タクシーももちろん便利ですが、一番のおすすめは、ホテルや旅行会社で手配してもらう専用車です。とりわけファミリーで動く場合にいいですよ。乗り合いのシャトルタクシーもありますが、これは注意が必要です。特に、市内から空港へ向かう場合、ホテルをいくつかまわってから空港へ向かいます。私は、1時間くらいパリ市内の強制ドライブのあとに、ようやく空港に向かったことがあります。余裕を持ってホテルを出発したはずなのに、ぎりぎりのチェックインになってしまいました。パリを訪れる旅行者は多いので、空港からの移動手段もいろいろあります。自分に合ったものをチョイスしてください。そのときには、くれぐれも安全には気を配ってくださいね。