page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

観光スポット「オーベル・シュル・オワーズ」の旅行情報

オーベル・シュル・オワーズ

名称:オーベル・シュル・オワーズ(フランス/パリ
ジャンル:観光スポット

セーヌ川の支流オワーズ川沿いにある、小さな村でありながら、ゴッホが自らの命を絶った場所としてその名が世界に知れわたることになった。のどかな田園風景が広がるこの村を愛した画家は数多く、セザンヌ、ゴーギャンらもここの風景をモチーフにした作品を残している。天才画家ヴァン・ゴッホがここに居を定めたのは自殺までのわずか2カ月間であったが、「オーベルの教会」「カラスのいる麦畑」を> はじめ多くの傑作がここで生まれた。村にはゴッホ公園、ゴッホ美術館があるほか、ノートルダム教会の丘の上にはゴッホの墓もある。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!パリの観光スポット最新情報

2020/09/19 観光地・名所

フランスを旅して知ったフランス人の日本への印象

筆者は、アジア方面をメインにさまざまな国を旅してきました。ヨーロッパ方面は学生時代にバックパッカースタイルで2か月程旅して以来、訪れる機会がありませんでした。そんな中、インドでフランス人とイギリス人夫妻と仲良くなり、彼らの住んでいる南仏に2回ほど滞在する機会に恵まれました。今回は、フランス人の日本に対する印象について、筆者が体験したことをお伝えします。友人夫妻の住む南仏へ行く前、筆者はパリ近郊で10日間のセミナーに参加しました。参加者のほとんどがフランス人だったのですが、筆者が日本人と知ると皆口々に話しかけてきてくれたのです。その中には、日本を訪問して素晴らしかったこと、日本食の美味しさ、村上…続きを見る



パリ旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ぜひ滞在したいホテル

パリツアー人気ホテルを見る

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

オーベル・シュル・オワーズへの旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。