観光スポット「シャンパン街道」の旅行情報

観光スポット「シャンパン街道」の旅行情報

シャンパン街道

名称:シャンパン街道(フランス/パリ
ジャンル:観光スポット

日本では発泡ワイン=シャンパンと大ざっぱに考えている人も多いが、厳密にはシャンパーニュ地方で生まれたものだけが「シャンパン」と銘打つことを許される。17世紀の修道士ドン・ペリニョンが考案した発泡性ワインがその起こり。現在、ランス、エルペネ周辺がシャンパン街道として知られ、シャンパンの酒蔵である「カーヴ」を巡るツアーがランスから数多く出ている。有名なポメリー、テタンジェ、ヴーヴクリコなどのカーヴを見て回ろう。カーヴツアーのついでにランス観光も忘れずに。ここはかつて歴代の王が戴冠式を行った由緒ある「大聖堂の町」。こぢんまりとしているが、さすがに格式を感じさせる。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!パリの観光スポット最新情報

2016/07/24 観光地・名所

毎月第1日曜日が入場無料になる、パリの人気観光施設(後編)

パリ旅行イメージ-シャンパン・フラッシュ中のエッフェル塔。凱旋門より シャンパン・フラッシュ中のエッフェル塔。凱旋門より

前編からの続きです。有名な凱旋門(正式にはエトワールの凱旋門 Arc de triomphe de l'etoileといいます)は、螺旋階段を上って門の上からパリ市街地を眺めることができます。知名度のわりに他のパリ人気観光スポットと比較すると混雑していない方で、団体客や家族連れが減る夜間であれば、入場無料になる第1日曜日であってもそれほど並ばずに門に上ることができます。夏期は午後11時まで、冬期は午後10時半まで開いているので、美術館を回ったあと夕食をとってから訪れても十分に間に合います。また、門の上からはエッフェル塔がよく見えますが、エッフェル塔は夜になると1時間ごとに、「シャンパン・フラッ…続きを見る



パリ旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ぜひ滞在したいホテル

パリツアー人気ホテルを見る

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

シャンパン街道への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。