page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
InterContinental Paris Le Grand

インターコンチネンタル パリ ル・グラン

オペラ座ガルニエ宮とともに歴史を歩む名門ホテルがリニューアル中

1862年ナポレオン三世の第二帝政時代に、パリ博覧会の迎賓館として開業、オペラ座ガルニエ宮の隣というパリ屈指のロケーションを誇る。2017年には5ツ星ホテルに認定され、2020年末に向けて全面リノベーション中(宿泊可能)。2019年夏に客室のほぼ半分が改装終了。以降、新しい部屋のみが利用できる。デザインを手がけたのはセントレジスやウォルドルフ・アストリアなど名立たるホテルを手掛ける、ピエール イヴ ロション。157年にわたる伝統的なエレガンスを残しながら、コンテンポラリーな要素を加えている。重厚感あるマホガニーの家具を置く450の客室は、それぞれにブルー・レッド・ゴールドの色調でコーディネイト。オペラ座ガルニエ宮の絶景を臨むオペラビュールームは、ホテルのアイコニックな存在だ。フレスコ画がみごとな「カフェ デゥ ラペ」は、パリの顔。オペラ座ガルニエ宮よりも長い歴史を誇る「オペラボールルーム」は、絢爛豪華な装飾が美しく、ファッションショーや結婚式にも使用されている。この2つの施設は、重要指定文化財に指定されたフランスの宝だ。
憧れのデラックス オペラビュー ルーム。エッフェル塔を望む部屋も
カフェ利用もできるが、ローラン アンドレ料理長のフレンチも絶品
ファッションショーや結婚式でも利用可能なオペラボールルーム

基本情報

ホテル名

インターコンチネンタル パリ ル・グラン

住所

2 Rue Scribe 75009 Paris
シャルル・ドゴール空港から車で約60分

電話

+33-1-40-07-32-32

客室

2019年夏の客室改装後は450室(うちスイートは72室)を予定。6階建。パリ有数の広さを誇るデュプレックススイートがお目見えする予定

ご利用可能な
クレジットカード

設備・サービス

レストラン1
バー2
クラブラウンジ
スパ
ブティック
日本人ゲストリレーション

室内アメニティ

無料Wi-Fi
バスタブ
フラットテレビ(NHK、JSTV)
コーヒー&紅茶セット
ミニバー
バスローブ
スリッパ
セーフティボックス
このページはAB-ROAD編集部が取材した情報を取材日時点の事実として提供している編集ページです。ツアー等の取引条件ではございません。また、取材後の変更可能性がございますので、最新情報は直接各ホテルにご確認ください。(取材日2019年7月1日)
このホテルに宿泊するツアーを探す 同じエリアにある他のホテルを探す