page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

プロヴァンス地方旅行・プロヴァンス地方観光徹底ガイド

プロヴァンス地方旅行・観光の見どころ・観光情報

プロヴァンス地方はフランス南東部、地中海とローヌ川とアルプス山脈に挟まれた地域を指し、南フランスと聞いてイメージする、オリーブの木、ハーブの香り、地中海、そのすべてが詰まっている魅力的な土地。美しい自然の中にローマ遺跡や可愛らしい町が点在する人気の観光地だ。ゴッホのゆかりの地アルル、セザンヌが愛したエクスアンプロヴァンス、港町マルセイユなど、個性的な町には世界遺産や史跡も多く、見どころも数多い。マルセイユでは、名物のブイヤベースをいただきたい。(2016年9月編集部調べ)

プロヴァンス地方へ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2020/10/12現在) フライト時間 現地との時差
フランス語 EUR 1 EUR = 124.72350 約14.0時間 約-8時間

プロヴァンス地方の人気問合せ情報

プロヴァンス地方の最安値カレンダー

プロヴァンス地方旅行・観光の選び方

芸術家たちが愛したプロヴァンス、1週間以上の滞在がおすすめ

プロヴァンス地方を訪れるツアーはツアー期間6日間から。人気の高いエクスアンプロヴァンスやアルル、アヴィニヨンなど主要都市に泊まり、周辺の魅力的な村々を訪ねるのが定番のコースだ。アートに興味があるなら、セザンヌの故郷エクスアンプロヴァンスやゴッホが滞在したアルルの町は必見。ゆかりの場所も観光名所になっている。現存するローマ遺跡も多く、世界遺産めぐりも人気だ。食事なら、ニンニクとオリーブオイル、様々なハーブを使ったプロヴァンス料理を味わってみよう。(2016年9月編集部調べ)


プロヴァンス地方のグルメ・伝統料理

フランス南東部に広がるプロヴァンス地方の魅力は、実り豊かな大地と地中海、そしてそれら自然の恵みをたっぷり取り込んだ滋味あふれる郷土料理の数々だ。料理にはバターをはじめとする乳製品はほとんど使わず、ニンニクとオリーブオイル、香味野菜、香草類をたっぷり入れる。ニース名物「ラタトゥイユ」、マルセイユ名物「ブイヤベース」など日本でおなじみの料理も多々。トマトやズッキーニなど野菜のビタミンカラーが目にも楽しく、どんなグルメをもにっこりさせてしまう魔法がプロヴァンス地方の料理にはある。(2015年編集部調べ)

プロヴァンス地方のショッピング情報

フランス南西部に広がるプロヴァンス地方には個性的な町や美しい村が点在しており、どこを訪れてもギフトショップの店先はかわいらしいお土産で溢れている。周囲の自然を思わせる鮮やかな色彩の陶器、プロヴァンスプリントのファブリック雑貨、ハーブ&アロマグッズ、良質のオリーブオイル、マルセイユ石鹸などなど。ちょっと大きな町なら、プロヴァンス全域の名産品がほとんど手に入るだろう。(2015年編集部調べ)

プロヴァンス地方の気温・降水量ベストシーズン情報

地中海性気候に属し、年中温暖。夏は30度以上の暑い日が続くが、乾燥しているため日陰は涼しく、逆に冬はミストラルの影響でかなり冷えることも。ベストシーズンは6月〜10月。(2015年編集部調べ)

プロヴァンス地方のオススメツアー

プロヴァンス地方旅行・プロヴァンス地方観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook