サルラグルメ・料理ガイド

サルラグルメガイド

サルラのグルメ・伝統料理

フランス南西部にあるサルラは、フォアグラやトリュフなど、高級食材の名産地としてグルメの間でも人気の町だ。町なかにはガチョウ広場もあり、郷土料理を出すレストランなら必ずフォアグラを使ったメニューを見つけることができるはずだ。またクルミの名産地としても有名で、クルミを使った料理やお菓子も名産品だ。フランスの食事の付け合わせでとてもポピュラーな「サルラ風ポテト」は、この町が発祥。レストランやカフェでのお皿で対面できるかもしれない。(2015年編集部調べ)


サルラのレストラン・屋台

サルラの旧市街で一番にぎやかなリベルテ広場に面して市庁舎や旧サント・マリー教会などの観光名所が集まっており、カフェやレストランも多く点在している。夏には外にテラス席とパラソルが並び、華やかな雰囲気になる。レストランではこの地方の名産のフォアグラや、鴨料理は必ずといっていいほどメニューに並んでいる。ビストロならコース料理でも2000円台からと、いずれもパリなどの大都市で食べるより値段がリーズナブルなのがうれしい。郷土料理には、この地方の地ワインとなるベルジュラックがよく合うのでおすすめだ。

サルラの水・お酒

フランスの水道水は飲料や料理にも使えるが、石灰分がかなり強く家庭では浄水器を使う人が多い。中にはお腹が緩くなる人もいるので旅行中はミネラルウォーターがおすすめだ。キオスクやスーパーで購入できる。炭酸ガス入りとガス無しのものがあるのでレストランの注文時にもどちらか希望を伝えるとよい。ビールやワインなどのアルコール類はレストランやカフェで飲めるほか、専門店やスーパーでも購入できる。特に年齢確認などをされることはない。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


サルラグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるサルラの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
サルラのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!