「鏡の間」の光を浴びに、春のベルサイユ宮殿へ

フランス・ベルサイユ・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

「鏡の間」の光を浴びに、春のベルサイユ宮殿へ

掲載日:2009/02/02 テーマ:世界遺産 行き先: フランス / ベルサイユ ライター:夏樹

タグ: すごい! 宮殿 世界遺産



ABガイド:夏樹

【フランスのABガイド】 夏樹
全ガイドを見る
音楽修行に渡仏し20年。教会オルガニストとして活動する傍ら、日本の女性誌やWEBにフランスの新鮮な話題を常時発信。在仏日本人向けコミュニティー誌「Bisou」や、海外で活動するライター仲間が集るメルマガ「地球はとっても丸い」の編集にも携わる。

もとは、庭を見渡すベランダだったのを、鏡の間に改築 もとは、庭を見渡すベランダだったのを、鏡の間に改築

もとは小さな狩猟用の別荘だったベルサイユ宮殿

ベルサイユ宮殿といえば、世界でもっとも美しい城のひとつ。49年かかって建築された、総部屋数700という大きな城ですが、初めは太陽王ルイ14世のお父さんにあたるルイ13世が狩猟に利用していた小さな城でした。城の入り口から見える、レンガ作りの質素な城がそれで、ルイ14世はその周りを囲む形で自分の新しい城を建てました。そして、お父さんのルイ13世の城にはプライベートスペースである寝室と仕事場を作り、新館のほうには有名なガラスの間など接待用のサロンを作りました。

 

もとは狩猟のための小さな城があったことから、ギリシャ神話の狩猟の女神ディアナの彫像が飾られています もとは狩猟のための小さな城があったことから、ギリシャ神話の狩猟の女神ディアナの彫像が飾られています

フランスで初めて定住した王様、その意図は?

以前のフランスの王様たちは定住せずに、夏はロワール川のお城、秋はベルサイユで狩猟と旅ばかりしていました。しかしルイ14世は、絶対王政を築くためには定住地が必要と察し、ベルサイユ宮殿に定住することにしました。それだけでなく、フランス各地の貴族を呼び寄せ、年中、城内に住まわせます。そうすることで、貴族たちの行動を逐一見張り、反乱を妨ぎ、フランスを国家として統一することに成功しました。

 

「王の寝室」がある旧館はレンガ造りの質素な建物。こちらから街が見渡せます 「王の寝室」がある旧館はレンガ造りの質素な建物。こちらから街が見渡せます

エチケットはここで生まれた!

エチケットというのはフランス語で「宮廷や公式の場での作法」のことですが、現存するヨーロッパの宮廷の礼儀作法も、このベルサイユ宮殿で発明されたということ。毎日、王とフランス中の貴族たちが一緒に生活する、そんな共同生活の中で生まれたものです。王様が朝起きると、靴下をはかせて髪を梳かすことにも儀式があり、その役割を与えられることは、貴族にとって大きな栄誉だったとか。旧館の「王の寝室」では、こんなプライベートな生活を感じることができます。

 

でも、当時のフランスには大きな鏡を作る技術がなかったので、イタリアのベネチアから鏡職人を呼び寄せ、ようやく、鏡を作る工場がフランスにもできました でも、当時のフランスには大きな鏡を作る技術がなかったので、イタリアのベネチアから鏡職人を呼び寄せ、ようやく、鏡を作る工場がフランスにもできました

ルイ14世以降は衰退する一方だったブルボン王家

レセプションが行われる「鏡の間」は、庭園側の窓から射し込む自然光を鏡に反射させて、明るい空間を作るようにと考案されました。ベルサイユ宮殿の建築に使われている素材はすべてフランス製で、ある意味で、外国にフランスの産業レベルを宣伝し、注文してもらうためでもありました。しかし、ルイ14世の子孫には、彼ほど手腕家の王様はあらわれず、その死後、ブルボン王家は衰退し、フランス革命へとなだれ込みます。

 

優れた戦略家でもあったルイ14世 優れた戦略家でもあったルイ14世

【関連情報】

■ベルサイユ宮殿
アクセス:地下鉄Invalide駅からRER線Bに乗り、Versaille rive gauche下車、徒歩約15分。
下記のサイトで自分で入場チケットを予約できます。
http://www.chateauversailles.fr/jp/

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/02/02)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ベルサイユツアー


最安料金万円

合算 目安 5.30万円12.40万円
旅行代金: 5.3012.40万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

ベルサイユ ツアー

5ツ星エアライン☆カタール航空利用☆【成田発着限定キャンペーン】☆絢爛豪華なベルサイユ宮殿&美しきパリ 2都市周遊 6日間

ホテル:ホテル・ル・ヴェルサイユ(ベルサイユ)、…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●あえての1泊でベルサイユ宮殿をじっくり堪能!●5ツ星エアライン☆人気のカタール航空利用●成田夜発、会社帰りにも出発可能!●<延泊・ホテルアレンジ自由自在>

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 7.80万円20.00万円
旅行代金: 7.8020.00万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

ベルサイユ ツアー

【ヴェルサイユに泊まってヴェルサイユ宮殿を満喫!】 ヴェルサイユ&パリ6日間 ◆ ヴェルサイユ宮殿・完全攻略マニュアル5点セット付き! ◆ …

ホテル:ホテル・デ・ザール(パリ)、ホテル・ル・…
航空会社:大韓航空 指定

日程表を見る

◆◆ ヴェルサイユ宮殿に行くなら絶対このツアーで決まり!! ◆◆ヴェルサイユ宮殿は行きたいけど、半日観光で4時間くらいのオプショナルツアーでは大宮殿しか見れません。トリアノンやアントワネットの離宮…

旅行会社/ブランド:AIR TRAVEL 空の旅

合算 目安 10.90万円22.40万円
旅行代金: 10.9022.40万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

ベルサイユ ツアー

ひとり旅 【ヴェルサイユに泊まってヴェルサイユ宮殿を満喫!】 ヴェルサイユ&パリ6日間 ◆ ヴェルサイユ宮殿・完全攻略マニュアル5点セット付…

ホテル:ホテル・デ・ザール(パリ)、ホテル・ル・…
航空会社:大韓航空 指定

日程表を見る

◆◆ ヴェルサイユ宮殿に行くなら絶対このツアーで決まり!! ◆◆ヴェルサイユ宮殿は行きたいけど、半日観光で4時間くらいのオプショナルツアーでは大宮殿しか見れません。トリアノンやアントワネットの離宮…

旅行会社/ブランド:AIR TRAVEL 空の旅

合算 目安 11.20万円17.70万円
旅行代金: 11.2017.70万円
燃油目安: 0.00万円
9日間
羽田発

ベルサイユ ツアー

5つ星エアライン☆カタール航空利用☆絢爛豪華なベルサイユ宮殿と驚異の修道院モンサンミッシェル☆★☆フランス憧れの2大世界遺産に泊まる!!

ホテル:ロテル・ドゥ・メリクール(パリ)、サント…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●あえての1泊でベルサイユ宮殿をじっくり堪能!●モンサンミッシェルへは便利な【日本語観光バス】利用●あえての1泊で【モンサンミッシェルの本当の美しさ】を満喫!●成田夜発、会社帰りにも出発可能!●5…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 11.30万円15.30万円
旅行代金: 11.3015.30万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

ベルサイユ ツアー

【ヴェルサイユに泊まってヴェルサイユ宮殿を満喫!】 ヴェルサイユ&パリ6日間 ◆ ヴェルサイユ宮殿・完全攻略マニュアル5点セット付き! ◆ …

ホテル:ホテル・デ・ザール(パリ)、ホテル・ル・…
航空会社:エールフランス航空 指定

日程表を見る

◆◆ ヴェルサイユ宮殿に行くなら絶対このツアーで決まり!! ◆◆ヴェルサイユ宮殿は行きたいけど、半日観光で4時間くらいのオプショナルツアーでは大宮殿しか見れません。トリアノンやアントワネットの離宮…

旅行会社/ブランド:AIR TRAVEL 空の旅

合算 目安 12.10万円16.80万円
旅行代金: 12.1016.80万円
燃油目安: 0.00万円
9日間
東京発

ベルサイユ ツアー

フランス2大世界遺産に泊まる★☆☆ベルサイユ宮殿隣接!ミシュラン2ツ星レストランをもつ豪華ホテルと絶景モン・サン・ミッシェル対岸のホテル滞在

ホテル:レジーナ・オペラ(パリ)、サントベール(…
航空会社:エティハド航空 指定

日程表を見る

●王族気分を味わえる!?ベルサイユ宮殿隣接のトリアノン・パレス滞在●世界遺産のモンサンミッシェル対岸のホテルにも滞在●成田夜発、会社帰りにも出発可能!

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事