グルジアグルメ・料理ガイド

グルジアグルメガイド

グルジアのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

グルジアの伝統料理は、コリアンダー、バジル、クルミ、アーモンド、パセリなどを調合して作る調味料やソースが豊富なことが特徴だ。旧ソ連圏の中でも手の込んだ料理として知られ、モスクワでもグルジアレストランがグルメの人気を集めている。肉料理で一般的なのは、羊や豚肉の串焼きのムツヴァディ、砕いたクルミとスパイスと混ぜて作ったサツィヴィと呼ばれるソースをかけた棒棒鶏のような鶏肉料理が有名。軽く食事をすませたいなら、ハルチョーと呼ばれる米や肉が入ったスープ(パンが付いてくる)がある。(2015年編集部調べ)


グルジアの食事のマナー

食事に関してはとくに変わったマナーや習慣はなく、西欧式のマナーを守っていれば困ることはない。ただし、外食の習慣が日本ほどなく、レストランといえばきちんとした格好で行き、ゆったりと食事をすることが多い。日本の感覚でいうとふつうのレストランはグルジアではカフェにあたり、軽食ながらも気軽に食事ができるようになっている。チップは基本的には必要ないが、きちんとしたレストランではサービス料が含まれていなければ5〜10%ほど置いておこう。


グルジアのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


グルジアグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるグルジアの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
グルジアのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!