page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ドイツ・バート・メルゲンハイム・お酒・バーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

クアフランケン地方のワイナリー巡りで出会った美味しいドイツワイン


掲載日:2019/11/30 テーマ:お酒・バー 行き先: ドイツ / バート・メルゲンハイム

タグ: おいしい ワイン 一度は行きたい 穴場 大自然


クアフランケンとは

クアフランケンの赤ワインハイキング道にて。右側の傾斜面に続くぶどう畑と雄大なマイン川 クアフランケンの赤ワインハイキング道にて。右側の傾斜面に続くぶどう畑と雄大なマイン川

ドイツワインの生産地フランケン地方に属するクアフランケンは、あまり知られていないのではと思います。実はこの名前、2015年にフランケン地方を流れるマイン川の渓谷周辺に散在する21地域を対象として起用された造語で、機能は小さな共同組合といったところでしょうか。地域メンバーが協力しあってワインや特産品を宣伝して地域の活性化を図っています。なかでもワインは、ドイツの赤を代表するシュペートブルグンダー種(仏語名ピノ・ノワール)が特に美味しい地域として知られています。

フランケン地方のトップにのし上がったワイナリーや、ドイツのワインに国際的な影響力を持つ一流ワイン評論家アイヒェルマン氏の絶賛するワイナリーなど、目を見張る活躍ぶりの個人ワイナリーが多い地域です。

クアフランケンの中でも美味しいワインの生産地として知られるビュルクシュタットのワイナリーを訪問しました。

期間限定のワイン居酒屋も人気 ワイナリー・ノイベルガー

ボックスボイテル瓶ワインも人気です ボックスボイテル瓶ワインも人気です

バイエルン地方とバーデン地方の教会に位置するビュルクシュタットのワイン造りは長い歴史を持ちます。なんと17世紀初期に赤ワインが初めて醸造されたと記録があります。 

近郊のセントグラフェンベルクの南斜面で太陽をたっぷり浴びたぶどうを用いてワインを生産します。土壌はフランケン地方に見られる、砂や粘土が岩石化した雑色砂岩(ブントザンドシュタイン)が多くを占めています。

ワイナリー・ノイベルガーでは、白シルヴァーナ、リースリング、赤シュペートブルグンダーをはじめ、カシスやチェリー等のリキュールや蒸留酒を生産しています。

同ワイナリーの運営するへッカーヴィルトシャフト(地域によってはべ―ゼンヴィルトシャフトとも呼ばれます)と言われる期間限定のワイン専門居酒屋を年に3回だけオープンし、人気を集めています。この居酒屋では、簡単な食事とワインを提供しており、ドイツのワイン生産地区ではあちこちに見られます。

■ワイナリー・ノイベルガー/Weingut Neuberger
住所:Freudenberger Strasse 7, 63927 Buergstadt
電話:0049-09371.2562
URL: www.weingut-neuberger.de

アクセスしやすい市内のワイナリー・ヨセフ・ヴァルター

ヨセフさんと息子さんが精魂込めて生産したワインは優しい味 ヨセフさんと息子さんが精魂込めて生産したワインは優しい味

ここは、ビュルクシュタットの市内中心部でワイナリーと試飲、販売店を構えているため、大変アクセスしやすいのがありがたいです。何世代にも渡ってワイン生産をする家族経営のワイナリーで現在は、ヨセフ・ヴァルター氏が経営、息子クリストフ氏はぶどう栽培やワイン醸造の技術面を担当しています。

ワインの販売先は近郊レストランやワイン専門店へ。シルヴァーナ―、ドミナ、シュペートブルグンダーなどが人気だといいます。

■ワイナリー・ヨセフ・ワルター/Weingut Josef Walter
住所:Freudenberger Strasse 21-23, 63927 Buergstadt
電話:0049-09371.948766
URL:www.weingut-josef-walter.de

地域のトップランナー ワイナリー ・ルドフル・フュルスト

リースリングもついつい飲みすぎてしまいそうな美味しさです リースリングもついつい飲みすぎてしまいそうな美味しさです

1638年から続くビュルクシュタットを代表する家族経営のワイナリー。1975年に亡き父の後を継いでオーナーとなったパウル・フェルスト氏は、79年には醸造所を移転して新たなスタートを切りました。

そして2003年版ドイツワインガイド誌「ゴー・ミヨ」の「最優秀醸造家賞」を受賞したパウル氏は、同地方における優れたワイン造りの先駆者として知られます。現在、息子セバスチャンさんも経営に携わっています。

人気商品は、秀逸で繊細なフレンチスタイルのシュペートブルグンダーのコレクション。地域のトップランナーとはいえ、決して奢ることのないパウルさんの親しみやすい人柄も人気です。

■ワイナリー・ルドルフ・フュルスト/Weingut Rudolf Fuerst
住所:Hohenlindenweg 46, 63927 Buergstadt
電話:0049-09371.8642
URL:www.weingut-rudolf-fuerst.de

ワインとホテルでおもてなし ワイナリー・ヘルムシュテッテル

妻ユタさんのにこやかな笑顔で客を迎えるホテルとワイナリーのレセプション 妻ユタさんのにこやかな笑顔で客を迎えるホテルとワイナリーのレセプション

長い歴史を持つこのワイナリーは4代目エアハルド・ヘルムシュテッテル氏が統括し、今は息子マックス氏と共に運営しています。モットーは上質ワインと快適な宿泊ホテルを提供することだといいます。フル―ティなシルヴァーナ―やリースリング、赤はシュペートブルグンダーなどを生産しています。

ワイナリーの経営する宿泊所はどちらかというとペンションのような簡易宿泊所が多いですが、このホテルは近代的で規模も大きく、清潔な空間が魅力です。

ビュルクシュタットの街はずれにあり、目の前は緑一面という閑静な場所にあります。朝食には自家製の濃厚なぶどうジュースを是非味わってください。

同ワイナリーは、ドイツのワインに国際的な影響力を持つドイツの一流ワイン評論家アイヒェルマン氏による2018年の最優秀ワイン醸造者賞を授与しました。

■ワイナリー・ヘルムシュテツテル マインヴィノテル/Weingut Helmstetter Main-Vinotel
住所:Bainweg 1, 63927 Buergstadt
電話:0049-09371.3341
URL:www.main-vinotel.de/index.php/de/weinbergshuette

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/11/30)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索