さん(する)

掲載日:2018/07/21

ベルリンの壁と北欧系カフェ!落ち着いた北ミッテ地区で過ごす午後

観光客の少ない北ミッテ地区は緑の多く落ち着いたエリア。常に人で賑わうミッテを避け、北ミッテを好むローカルも少なくありません。近年はおしゃれなカフェなども続々とオープンしていることもあり、注目のエリアです。今回はそんな北ミッテ地区のオススメのカフェと、ベルリンの歴史を学ぶことができるオススメのスポットをご紹介!

カテゴリ:スポット エリア:ヨーロッパ  ドイツ  ベルリン キーワード: 公園 カフェ インテリア 都市 名所 野外 記念

ABガイド:yuca

yuca
東京生まれボリビア育ちベルリン経由メキシコシティ在住。世界の文化遺産保護の研究をするためドイツの大学院に在籍。現在研究でメキシコシティに滞在中。ベルリンと愛するメキシコの素晴らしさをもっと伝えるため現地情報やカルチャー情報を中心に発信していきます!

北欧系のサードウェーブコーヒー「オスロカフェバー」

北欧系のサードウェーブコーヒー「オスロカフェバー」

ピカピカのエスプレッソマシーンがまず出迎えてくれる「オスロカフェバー」はベルリンのサードウェーブ系の代表的なカフェの一つ。2012年にオープンしたばかりの比較的新しいカフェです。

アートスペースには定期的にアート作品が展示され、アーティスティックな雰囲気も。

自家焙煎スペシャルティコーヒー

自家焙煎スペシャルティコーヒー

カフェの名前の通り、ノルウェーの自家焙煎コーヒーを使用しています。ノルウェー人はコーヒー好きで有名。「オスロカフェバー」はそんなノルウェーのコーヒー文化を取り入れています。

北欧を彷彿とさせる落ち着いた店内

北欧を彷彿とさせる落ち着いた店内

北欧のイメージにインスパイアされ、シンプルなトーンで統一された店内は落ち着いた雰囲気。広々とした店内はWIFI完備で奥にはワークスペースもあるので、仕事をしに来る人も多いよう。「オスロカフェバー」は居心地の良いので、のんびりしたい時にオススメです。

店情報: Oslo Kaffeebar
[住所] Eichendorffstrasse 13, 10115 Berli
[営業時間] 8:00 - 19:00 (月〜金)/ 10:00 - 19:00(土)/ 10:00 - 18:00 (日)
[アクセス] Sバーン「Nordbahnhof駅」下車すぐ

「ベルリン・ウォール・メモリアル」で歴史を振り返る

「ベルリン・ウォール・メモリアル」で歴史を振り返る

北ミッテ地区の見どころと言えば「ベルリン・ウォール・メモリアル」。ベルリンの壁について情報を伝えることを目的とした公共スペースです。

ベルリンの壁といえば、ドイツが東西に分断された際に、ベルリン市内に設けられたコンクリート製の壁のこと。1989年の「ベルリンの壁崩壊」は世界中でも大変話題になったので聞いたことはあるという人は多いと思います。でも実はよく知らないベルリンの壁。そこには分断によって離れ離れになった家族や、厳しい管理体制下で抑圧された生活を強いられた人々など、多くの犠牲と悲しい過去が潜んでいます。

ベルリンの壁についてもっと知ろう

ベルリンの壁についてもっと知ろう

「ベルリン・ウォール・メモリアル」にはビジターセンターも併設されているので、より深くベルリンの壁について知るためには、ぜひこちらも合わせて訪れてみてください。展示からは、東ベルリンから西ベルリンに逃れた人々の体験談など壮絶な歴史を垣間見ることができます。

スポット情報:「ベルリン・ウォール・メモリアル」ビジターセンター
[住所] Bernauer Str. 119, 13355 Berlin
[営業時間] 10:00 - 18:00 (火〜日)
[アクセス] Sバーン「Nordbahnhof駅」下車すぐ

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/07/21)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索