page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2018/08/30

ドイツのアルプスとお城見学!メルヘンチックな南ドイツで過ごす週末

南ドイツ一帯に広がるバイエルン地方は起伏のある景観が圧巻で、南部の大都市ミュンヘンを拠点に、ドイツらしいメルヘンチックな街が多く点在し、観光客に大変人気なエリアです。ドイツで一番有名な「ノイシュバンシュタイン城」があるのも南ドイツ。今回はそんな見所たくさんな南ドイツを知る週末旅行のご案内!

カテゴリ:スポット エリア:ヨーロッパ  ドイツ  オーバーアマガウ キーワード: 絶景 ドライブ 観光地 自然 名所 泊まる

ドイツ最高峰のツークシュピッツェ山からの絶景

ドイツ最高峰のツークシュピッツェ山からの絶景

高さ2,962mを誇るドイツ最高峰のツークシュピッツェ山。山頂の展望台からは、パノラマの絶景を堪能できます。山頂までは拠点の町であるガルミッシュ・パルテンキルヒェンから登山列車とロープウェーを乗り継ぎます。

山の麓の美しい湖「アイプゼー(Eibsee)」

山の麓の美しい湖「アイプゼー(Eibsee)」

アイプゼー(アイプ湖)はドイツ最高峰として有名なツークシュピッツェのふもと、標高約1000mの所にあり、バイエルン地域で最も美しい湖の一つと言われます。アルプスから雪解け水は、容易に水の底が見えるほど透き通りターコイズ系ににキラキラと輝いています。

メルヘンすぎる街「オーバーアマガウ」

メルヘンすぎる街「オーバーアマガウ」

山と湖を楽しんだら、オーバーアマガウで一泊してみませんか?ドイツアルプスの山々に囲まれたオーバーアマガウは人口5千人ほどの小さな村ですが、その立地の良さもあってか年中観光客で賑わいます。

さらに、オーバーアマガウを有名にしているのが、赤ずきんちゃん、ヘンデルとグレーテルやブレーメンの音楽隊など、日本でも誰もが知っているような童話がモチーフとなった民家の壁絵。訪れる観光客の心を癒してくれます。

キュートなゲストハウスでリラックス

キュートなゲストハウスでリラックス

オーバーアマガウのような小さな村には、大都市に必ずあるような星付きホテルはありません。その代わり、宿泊施設といえば伝統的なゲストハウスが定番。家族経営のこじんまりとしたゲストハウスはどこも個性的。きっとアットホームな雰囲気を味わえるでしょう!

朝食はアルプスの山々を眺めながら

朝食はアルプスの山々を眺めながら

アルプスの山々に囲まれたオーバーアマガウでは、街のどこからでも美しい山をすぐ近くから眺めることができます。もちろん景色を遮るような高いビルなど一切ないので、部屋の位置を心配する必要もなし!絶景を望みながら朝食を楽しむ贅沢を味わえます。

シンデレラ城のモデルになったあのお城にも

シンデレラ城のモデルになったあのお城にも

翌日はオーバーアマガウからは車で1時間かからないほどにあるあの有名なお城を見学。ドイツ一有名なお城と言える「ノイシュバンシュタイン城」は、日本人観光客にも大人気の観光名所の一つ。シンデレラ城のモデルとしても有名です。また、ミュンヘンから2 時間ほどで行けることから、アクセスが良く観光しやすくなっています。 緑に囲まれたメルヘンチックなお城を眺めていると、なんだかとてもロマンチックな気分になりますね。

いかがでしたか?

いかがでしたか?

今回は詳しくご紹介しませんでしたが、オクトーバーフェストで有名なドイツ南部の大都市ミュンヘンも見所がたくさん!南ドイツに訪れたらこちらも見逃せません。是非、スケジュールが許せば是非じっくり時間をかけて観光したいエリアです。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2018/08/30)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索