page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2019/02/18

旅情あふれるハンブルクはドイツの穴場観光地!

ドイツ北部の港湾都市ハンブルクはドイツ第2の都市でもあります。港町として栄えたハンブルクは独特な情緒があり、日本ではあまり知られていませんが、ドイツでも人気の観光地です。今回はとっておきの勧めスポトをご紹介します!

カテゴリ:スポット エリア:ヨーロッパ  ドイツ  ハンブルク キーワード: 世界遺産 絶景 美術館 博物館 観光地

おもちゃのように可愛らしい倉庫街

おもちゃのように可愛らしい倉庫街

ハンブルクの代名詞でもあるのが、シュパイヒャーシュタット(Speicherstadt )と呼ばれ、旅情を感じる赤レンガの倉庫街エリア。2015年には世界遺産にも登録され、多くの人々を魅了しています。赤茶色の建物と緑色の屋根が可愛らしい!現在使われていない倉庫はオフィスや、博物館、レストラン、カフェなどになり再活用されています。

エルベ川と赤レンガのハーモニー

エルベ川と赤レンガのハーモニー

100年以上の歴史を誇る世界最大規模の倉庫街を流れるのがエルベ川です。ハンブルク市の中央を流れています。クルーズで川から眺める倉庫街の情景もまた違った雰囲気があり、とっておきな時間になるでしょう。

海の男たちを守る聖カタリナ教会

海の男たちを守る聖カタリナ教会

「聖カタリナ教会」は倉庫街エリアのシュパイヒャーシュタットの近くに位置するハンブルクの歴史ある教会です。土地柄もともとは船乗りのための教会でした。戦争で大きなダメージを受けるも、美しく修復され、ハンブルクの街の代表的な建物の一つです。

芸術都市ハンブルクでアートを嗜む

芸術都市ハンブルクでアートを嗜む

ハンブルクは知る人ぞ知る芸術都市。フィルハーモニーのオーケストラが拠点にする街としても有名です。ハンブルクにはミニチュア・ワンダーランドやDID(ダイアローグ・イン・ザ・ダーク)など個性的な博物館がたくさん。また、近代美術好きにはゴッホやモネなど著名作家の作品展示もあるハンブルク市立美術館がオススメ。ダイヒトーアハレンは現代アートの美術館です。かつて市場として使われていた建物を美術館に改装したのでヨーロッパでも最大級の広さを誇ります。館内は広々!

夜景も抜群の美しさ

夜景も抜群の美しさ

アルスターアルカーデンというショッピングセンターはハンブルク旧市街地の中心に位置し、内アルスター湖に面したエリアにあるため、その建物と湖畔が織りなす景観は美しく、見る価値ありです。特に夜は、水面に反射する光がキラキラと輝き、その美しさに見とれてしまいます。

この他にもハンブルクには見所がたくさんあります。あまり知られていないハンブルクの魅力を発見しに行ってみませんか?

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/02/18)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索