page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2019/03/20

こんな教会みたことない!ベルリンの一風変わったカイザー・ヴィルヘルム教会

ヨーロッパの教会といえば古い建物の中に、豪勢な装飾品や宗教画、色とりどりのステンドグラスなどでかざられ物々しい雰囲気が漂うイメージがありますが、ベルリンの「動物園」駅にある教会「カイザー・ヴィルヘルム教会」はこれまでに見た教会とはまったく違います。ここではほかの教会では味わえないような神秘的な体験ができます。

カテゴリ:スポット エリア:ヨーロッパ  ドイツ  ベルリン キーワード: 珍しい 遺跡 きれい デザイン 照明 都市

戦争の歴史を知る

戦争の歴史を知る

外観は一見普通のヨーロッパのどこにでもありそうな教会。斜塔の上部がごっそりと崩れていたりと、戦争の被害が絶大だったベルリンの歴史がうかがえます。大部分が破壊されてしまったこの教会で現在昔の姿のまま残っている部分は展示場になっており、教会の歴史や修復の様子が紹介されています。

跡地に建てられた新礼拝堂

跡地に建てられた新礼拝堂

その横になにやら箱のような味気ない建物が建っています。実はここが通常日曜のミサなどの祭事が行われる礼拝堂になるのですが、パッと見あまりのシンプルさに見逃してしまいそうです。

しかし一歩中に入ってみると…


そこには驚きの光景が!

モダニズム建築の真髄

モダニズム建築の真髄

室内は太陽の光がステンドグラスを通して室内を神々しい青色の光で染められ、神秘的は雰囲気につつまれています。中央にあるキリスト像もどこかモダンなデザインで、その優しげな表情には親近感も覚えます。

青は落ち着く色といわれますが、確かに心が洗われるような、真っ青に広がる大海原を漂うような気分になります。パイプオルガンもよりいっそう存在感を増して見えます。

最寄駅は「ベルリン動物園駅」

最寄駅は「ベルリン動物園駅」

世界でも珍しいカイザー・ヴィルヘルム教会は一度は訪れてみたいベルリンの観光名所です。通常のミサはもちろん、無料のコンサートなども開催されています。動物園駅は何かと行く機会があるベルリンの主要な駅でもあるので、観光やショッピングのついでにでもぜひ足を運んでみてください!

カイザー・ヴィルヘルム教会の基本情報

カイザー・ヴィルヘルム教会の基本情報

住所:Breitscheidplatz, 10789 Berlin
時間:9:00~19:00 (ミサ中は見学不可)
アクセス:「ベルリン動物園駅」下車すぐ
公式サイト:http://gedaechtniskirche-berlin.de

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/03/20)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索