page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2019/07/10

ベルリンの中心でタジキスタン風ティータイム!

ベルリンのミッテ地区、まさしく中心地でタジキスタンの文化に触れることができる場所があります。「タジキスタンティールーム(Tadshikische Teestube)」は、タジキスタンだけでなく、ロシアやアジアの様々なお茶を楽しむことができます。

カテゴリ:グルメ/スイーツ エリア:ヨーロッパ  ドイツ  ベルリン キーワード: おいしい 甘い スイーツ カフェ 女子力 専門店 インテリア 人気

扉を開けたら異空間

扉を開けたら異空間

「タジキスタンティールーム」はタジキスタンの絨毯やクッションで色とりどりの店内が可愛いとベルリンで大人気のカフェです。タジキスタンだけでなくロシア、アジアの国々のたくさんの珍しい種類のお茶が飲めるティー好き御用達のティーハウスなのです。

お座敷風に絨毯の上に座ってお茶を楽しむスタイルは日本人にも馴染みがあるので、どこか懐かしい雰囲気もするのが不思議です。時間を忘れてのんびりとティータイムを楽しめます。普通のテーブルもあるので、店内が混み合っていない時は席の希望を伝えましょう。

こんなところにカフェが?

こんなところにカフェが?

「タジキスタンティールーム」は少々分かりづらい場所にあります。ベルリンでは一般的な建物の構造でhinterhofと呼ばれる中庭に面した場所にあるので、まずは建物の敷地内に入り、他のレストランを通り越し奥へと入っていきます。初めての時は不安になるかもしれませんが、そのまま進んでいきましょう。

贅沢なティーセットがおすすめ

贅沢なティーセットがおすすめ

タジキスタンの伝統的なお茶や、アフタヌーンティー式のティーセット、リキュール入りのお茶、中国茶などメニューはとっても豊富。豪勢なロシアンティーセレモニーは要予約です。

写真はいちごジャム、ラム酒レーズン、クッキー付きのティーセットです。メインはティーですが、ピロシキなどで知られるロシア料理を始め、様々な料理やデザートなどもあります。

<タジキスタンティールームの基本情報>

<タジキスタンティールームの基本情報>

住所:Oranienburger Str. 27 10117 Berlin - Mitte
営業時間:4 〜11 pm (月〜金)/お昼〜 11 pm(土日)
アクセス:SバーンのOranienburger Str.から徒歩すぐ
ウェブサイト:http://www.tadshikische-teestube.de/
(席予約をお勧めします)

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/07/10)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索