アウクスブルクグルメ・料理ガイド

アウクスブルクグルメガイド

アウクスブルクのグルメ・伝統料理

バイエルン州の町であるが、シュヴァーベン地方に属している。そのために郷土料理のレストランではシュヴァーベン料理とバイエルン料理のレストランがある。バイエルンの郷土料理では、牛肉を数日間お酢に浸けておいてオーブンで焼き、スライスしたザウアーブラーテンなどがある。シュヴァーベンの郷土料理はシュペッツレ(パスタ)が基本となり、付け合わせにする場合は肉料理が加わる。(2015年編集部調べ)


アウクスブルクのレストラン・屋台

バイエルン州の都市であり、ロマンティック街道最大の町。市庁舎があるマルクト広場が町の中心で、この周辺にレストランが集まっている。市庁舎の地下にあるラーツケラーも有名なレストランである。マクシミリアン通りやケーニヒ広場周辺、アンナシュトラーセあたりにもレストランがある。マクシミリアン通りに面したホテル・ドライモーレンは由緒あるホテルで、この中のレストランは高級で大変雰囲気がよい。料理はドイツ料理でもエレガントになる。

アウクスブルクの水・お酒

水道水は飲用可能だが硬質が苦手な人はミネラルウォーターを購入しよう。ミネラルウォーターにはガスありとガスなしがある。喉が渇いているときは冷えたガス入りのミネラルウォーターがおいしい。ペットボトルの水はスーパーなどで買える。レストランでの飲み物は、周辺で生産されるワインがないためか、ワインよりもビールの方がよく飲まれている。アウクスブルクの地ビールもあるので、注文するときによく聞いてみよう。ミュンヘンが近いので、ミュンヘンのビールが多い。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


アウクスブルクグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるアウクスブルクの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
アウクスブルクのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!