アウクスブルクショッピング・お土産ガイド

アウクスブルクショッピング・お土産ガイド

アウクスブルクのショッピング情報

アウクスブルクはバイエルンの中では大きな都市なので町は活気にあふれ、買い物も十分に楽しめる。町の中心は南北に延びるマクシミリアン通りで、この大通りの両側とモーリッツ広場、市庁舎前広場の周辺がショッピングエリア。旅で急に必要になった日用品には事欠かない。聖アンナ教会の前の通り、アンナシュトラーセもショッピングエリアになっている。(2015年編集部調べ)


アウクスブルクの特産品・ブランド

アウクスブルクのお土産はバイエルン地方の特産品になる。絵蝋燭や木彫り人形、錫製品、木の実や香辛料の種などを使ったドライフラワーのブーケなど、小物土産は町の中の土産物店で売られている。シュタイフのぬいぐるみなどは町のおもちゃ屋で買うことができる。鉄道ファンならミニチュア鉄道のブランドであるメルクリン社の鉄道模型がお薦め。ドイツでも高価なものであるが、日本で買うよりは3割〜4割は安い。メルクリン社のミニチュア鉄道も町の大きなおもちゃ屋で買える。

アウクスブルクの市場・免税店・お買い物スポット

アウクスブルクの広場には朝市も立つが、市民のための食料品が主となる。お土産を買うならラートハウス(市庁舎)の周辺やそこから延びるマクシミリアン通りへ。モーリッツ広場とケーニヒ広場周辺、アンナ通りもショッピングに適している。アウクスブルクの人気観光名所であるフッゲライ(フッガー福祉住宅)の近くにもお土産の小物を売る店がある。香りのする小さな乾燥ブーケなどは10ユーロ前後で買うことができる。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


アウクスブルクショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるアウクスブルクの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
アウクスブルクのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!