page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ベルリングルメガイド

ベルリンのグルメ・伝統料理

ベルリンの伝統的郷土料理はアイスバインという豚肉のすね肉を骨つきのまま煮込んだ料理。大変ボリュームがあるので2人で1皿頼んで丁度よいくらい。B級グルメファンを魅了して止まないのがベルリン名物のカレーソーセージ。一見、普通のソーセージにケチャップとカレー粉を振りかけているだけのように見えるが、実はカレーソーセージ用に作られたソーセージなのだ。(2015年編集部調べ)


ベルリンのレストラン・屋台

ドイツの首都らしく高級レストランはたくさんある。著名な店として星を持つ店も多く、それらはエレガントな店構えで料理もボリューム控えめで繊細。名物カレーソーセージの屋台は駅前や広場に必ずと言ってよいほどある。インビス(軽食店)や屋台など、カレーソーセージの専門店はやたらと多い。どこの店も同じに感じるが食べ比べると違いが判る。やはり混んでいる店や地元の人がすすめる店がおいしい。屋台なら混んでいる所に並んでみよう。

ベルリンの水・お酒

水道水は基本的に飲むことが可能。しかし長く続けて飲むことに抵抗ある人はミネラルウォーターを買おう。スーパーや小売店でペットボトル入りのミネラルウォーターが簡単に入手できる。飲み物では、この町の名物にベルリーナヴァイセという、白ビールを赤あるいは緑のシロップで割った独特のビールがある。これはストローで飲む習慣がある。ドイツの首都ベルリンには高級レストランがたくさんあり、そのような店では飲み物はワインが主流。ドイツ各地のワインをそろえている・


現地ガイド発!ベルリンのグルメ・料理最新情報

2018/10/12 グルメ

ベルリン一人旅の食事におすすめ! デパートの最上階にあるレストラン「ディネア」

ベルリン旅行イメージ-

一人旅だと食事のときにレストランに入りにくい、という方はけっこういるみたいですね。友人によると「人の目が気になる」「自分が寂しい」などの理由だそうですが、私はあまり気にしません。カジュアルなレストランだったら一人で入ってしまいます。ただ海外だと一人前の量が多すぎることもあり、一人で品数多く食べることはまず無理です。1種類の料理と向き合い、お腹がパンパンになって苦しい…。それがネックとなり、ドイツのベルリンに行ったときも、多くの食事を自炊かファストフードで済ませていました(金銭的な都合もあり!)。特にドネルケバブや名物のカリーヴルストなど、手軽なお店がたくさんあるので、ついついそればかり食べてし…続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ベルリングルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるベルリンの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ベルリンのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!