ベルリン・ミッテ地区 アートの中心でみつけた“かわいいものたち”

ドイツ・ベルリン・ショッピングの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

ベルリン・ミッテ地区 アートの中心でみつけた“かわいいものたち”

掲載日:2010/01/28 テーマ:ショッピング 行き先: ドイツ / ベルリン ライター:Kei Okishima

タグ: お土産 バッグ 一度は行きたい



ABガイド:Kei Okishima

【ドイツのABガイド】 Kei Okishima
全ガイドを見る
ライター。早稲田大学第一文学部卒業。ドイツには高校時代に国際ロータリークラブ青少年交換留学でバイエルン州に一年間、大学時代に交換留学でベルリン自由大学、フンボルト大学に一年間留学する。その後ドルトムント大学にてジャーナリズム学科を専攻。現在はフリーライターとしてヨーロッパを中心に活躍中。

フランス映画に出てくる小道具のような、かわいいものが沢山。 フランス映画に出てくる小道具のような、かわいいものが沢山。

絵に描いた様なカバンがいっぱい

ベルリン・ミッテ地区、アウグスト通り近辺は、壁崩壊以降アートの中心として芸術家たちが集まり、ギャラリーやアトリエが立ち並ぶクリエイティブな地域である。そんなアウグスト通りを歩いていると、ひと際華やかな色を放つお店があった。遠くから見たにも拘わらず、ここには特別かわいいものがあるはず、と思わせるオーラが漂う。引き寄せられてお店に近づくと、そこにはフランス映画に出てきそうな、絵柄も形も違ったカバンがずらりと壁一面並んでいた。白地に赤い大きなドット、中央には蝶結びにされた光沢のリボンが縫い付けられている小さなカバン。そのカバンの前には同じく赤色のビーズで作られた、繊細なネックレスがかけてある。このカバンと合わせて身に付けたらさぞかし映えるだろう。

 

お店の角には作業台が。ここで全てのカバンを制作する。 お店の角には作業台が。ここで全てのカバンを制作する。

パリで培ったセンスが光る

面白いものを沢山発見できるベルリンだが、この手の“女心をくすぐる”可愛らしさを持つお店は数少ない。お店の名前はLes jolies choses レ・ジョリ・ショーズ。フランス語で「かわいいもの」という意味だ。中から出てきたショットカットにワンピースがよく似合うオーナーに話かけると、フランス語訛りのドイツ語で返答された。なるほど、フランス人アーティストによる作品なのだ。オーナーのクレアさんは生まれも育ちもパリ、お洒落大好きという典型的なパリジェンヌ。今でもフランスとドイツを行き来しながら作品を作り続けている。

 

新作が出来ると、お店の壁にかけられる。値段は素材や形によって異なるが、35ユーロ〜 新作が出来ると、お店の壁にかけられる。値段は素材や形によって異なるが、35ユーロ〜

バンバン引っ張っても壊れない 繊細なのに丈夫なカバン

おばあさんが洋裁屋を営んでいたというクレアさんは、パリで全く別の仕事をしながら、趣味でカバンや洋服を作っていた。転機は突然「他の地へ行きたい」と言いだした夫についてベルリンに来たこと。これを機に趣味を仕事に変えた。他の国で住むことですら大変なのに、そこで新しい事業を展開しようと決心した度胸には感心だ。もちろん不安もあったというが、そんな心配はよそにお店は大繁盛。人気の秘けつは一目ぼれしてしまう商品にある。生地は自らフランスやベルギーで買い付けをしてくるといい、素材の質にもこだわりがある。そして少し使っただけで壊れ始めるような商品ではいけないと、思考錯誤を重ねて繊細なデザインなのに丈夫な形を生み出した。

 

店内で制作するクレアさん。仕事に没頭すると時間を忘れて21時ごろまで店を開けていることも。 店内で制作するクレアさん。仕事に没頭すると時間を忘れて21時ごろまで店を開けていることも。

お店の奥にはギャラリーが

店内には彼女のカバンやアクセサリーの他、自ら選んだ他のデザイナーのアクセサリーや洋服も販売している。またお店の奥にはギャラリーがあり、定期的に他のアーティストによる展示会が開かれている。ベルリンのアートの中心、ミッテ地区で見つけた“かわいいものたち”。人形のタンスを覗いて見たような、そんな世界が広がっている。

 

■Les jolies choses レ・ジョリ・ショーズ
Kleine Hamburgerstrasse 15 ,10117 Berlin
電話:(+49)30 30 88 16 92
営業時間:月曜日〜土曜日 12:00〜20:00

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/01/28)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ベルリンツアー


最安料金万円

合算 5.58万円7.68万円
旅行代金: 5.587.68万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
羽田発

ベルリン ツアー

羽田発≪早割25★カタール航空≫複雑な歴史を歩んだドイツの首都ベルリン6日間【AIR+HOTEL☆お値段重視のフリープラン】

ホテル:アマーノ他ホテルのいずれか(ベルリン)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

◆航空会社について中東を代表するエアラインのカタール航空利用のツアーです。東京夜出発でゆっくりご集合いただけますので、学校、仕事帰りでも参加いただけます!※乗継時間が8時間ほどのフライトになる場合…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 5.68万円7.78万円
旅行代金: 5.687.78万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

ベルリン ツアー

成田夜発≪早割25★カタール航空≫複雑な歴史を歩んだドイツの首都ベルリン5日間【AIR+HOTEL☆お値段重視のフリープラン】

ホテル:アマーノ他ホテルのいずれか(ベルリン)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

◆航空会社について中東を代表するエアラインのカタール航空利用のツアーです。東京夜出発でゆっくりご集合いただけますので、学校、仕事帰りでも参加いただけます!◆ホテルについてベルリン市内のホテル確約!…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 5.78万円
旅行代金: 5.78万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

ベルリン ツアー

【成田夜発】ターキッシュエアラインズでいく♪歴史遺産からショッピングまでドイツの魅力が満載!ベルリン5日間お値段重視のフリープラン

ホテル:アマーノ他ホテルのいずれか(ベルリン)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

◆航空会社について成田夜発のターキッシュエアラインズ利用です。お乗り継ぎはイスタンブールになります。 ◆ホテルについてベルリン市内の2つ〜3つ星ホテルとなります。

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 目安 5.90万円
旅行代金: 5.90万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

ベルリン ツアー

☆★空港ラウンジ利用75%OFF*期間限定キャンペーン★☆【羽田発着】カタール航空で行く 〜ドイツの首都を訪れよう  ベルリン 6日間〜 ◆…

ホテル:アルデア・ノーヴム・ベルリン・セントラム…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

■■75%OFF期間限定キャンペーン!ドーハ空港での乗継を快適に!!■■ドーハアルマハラウンジで往路/復路いずれか1回使えるクーポンを、通常価格から75%割引の2,000円(1名様)にてご提供しま…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 6.18万円12.38万円
旅行代金: 6.1812.38万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

ベルリン ツアー

【成田夜発】ターキッシュエアラインズでいく♪歴史遺産からショッピングまでドイツの魅力が満載!ベルリン6日間お値段重視のフリープラン

ホテル:アマーノ他ホテルのいずれか(ベルリン)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

◆航空会社について成田夜発のターキッシュエアラインズ利用です。お乗り継ぎはイスタンブールになります。 ◆ホテルについてベルリン市内の2つ〜3つ星ホテルとなります。

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 目安 6.20万円8.70万円
旅行代金: 6.208.70万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

ベルリン ツアー

【Join】羽田深夜発カタール航空で行く!ベルリン6日間 観光に便利な中心地3つ星ホテル指定

ホテル:ベルリナーホフと同等クラス(ベルリン)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

【旅行中の滞在費や観光時間を考えると価格重視プランより、滞在ホテルはアレンジした方がお得?!】・「ツアー代金は安かったがホテルから観光地まで遠い」「ホテルと観光地の移動でお金も時間も無駄になってし…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事