学生トラベラーにおすすめの国

ドイツというと物価が高いというイメージがありますが、学生にとってはとても旅行がしやすい国です。ドイツ人自体、旅行好きだということもあり、とりわけ若者は「旅に出るべし!」と思っているドイツ人も多いのです。ですので、学生トラベラーはドイツでは親切にしてもらえますし、時にはご年配の方からは、親切というかお節介をされて自国の若者と同じように扱ってもらえます。そして、学生トラベラー向けのサービスも豊富です。例えば、ユースホステルは若者の旅行に欠かせない宿泊施設ですが、これはドイツで生まれたもの。ドイツ語ではユーゲントヘアベルゲといい、ドイツ国内にたくさんあります。かつては若者専用のような雰囲気があったのですが、最近はシニア旅行者の利用も増えているようですね。それでも、メインの宿泊者は若者です。

ユースホステル、学割…。学生にやさしい国、ドイツを旅しよう! ユースホステル、学割…。学生にやさしい国、ドイツを旅しよう!

ユーゲントヘアベルゲに泊まろう

ユーゲントヘアベルゲはベルリンやミュンヘンなどの大都市にも、もちろんあります。都市のホテル代は高いので、学生トラベラーにはうれしいですね。それに、国籍を問わず同年代の宿泊者が多いので、仲良くなってお互いに情報交換をすることもできます。おすすめは、古城の内部を改装したユーゲントヘアベルゲです。たいていは山のてっぺんにあるなど、行くまでにたいへんな思いをすることもありますが、それは若者パワーで乗り切りましょう。ふつう古城ホテルは、学生トラベラーには手が出ないくらい宿泊代が高いのですが、ユーゲントヘアベルゲならば、手ごろな値段で泊まることができます。一生の思い出になること請け合いです。

国際学生証持参でドイツへ

ところで、ドイツに行く学生トラベラーの皆さん、ぜひ国際学生証を持って行きましょう。各施設によって、多少ばらつきはありますが、美術館や博物館の施設の学生チケットは正規料金のだいたい半額です。ドイツは証明書がないと学割料金を適応してくれないことが多いので、自己申告だけではだめです。また、現地ツアーに参加するときも学割がきくことが多いです。交通機関でも学割がきくことも多く、長距離バスでも学割料金の設定があります。とりあえず、どこでも国際学生証を出してみるといいですよ。今だけしかできない学生の旅。ぜひ旅にでて、世界を見て歩きましょう!