page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ベルリンショッピング・お土産ガイド

ベルリンのショッピング情報

ドイツの首都ベルリン。ショッピング街はドイツ最大規模でヨーロッパの中でも大きく、ショッピングエリアは広範囲に及ぶ。買い物には事欠かないがいわゆる観光客相手の土産物店は少なく、お土産はドイツ人も買い求めるようなグッズになる。(2015年編集部調べ)


ベルリンの特産品・ブランド

ドイツのブランド品はモンブラン、シュタイフ、アイグナー、ブリーなどが有名。ベルリンにはプロイセン王国時代からのKPM(カーペーエム)という高級磁器があるので、マイセンよりもKPMを取り扱う陶磁器店が多い。ベルリン土産として好まれるのは有名なアンぺルマンのグッズ。東ドイツ時代の信号機表示「止まる」と「歩く」を商品化したものでドイツで大人気。市内の数カ所に専門店があり、小物もたくさんあるのでお土産に最適。ハケッシャーホーフの中に本店がある。

ベルリンの市場・免税店・お買い物スポット

ショッピングエリアは大きく東地区と西地区に分かれる。東地区は元々のベルリン中心部。フリードリヒ通りにはギャラリー・ラファイエットや隣接してクヴァルティーア206などデパートやショッピングセンターが建っている。西地区では相変わらずクーダム通り。世界のブランド店が軒を並べ、高級感あふれる大通りだ。観光客用の土産店はクーダムより東のタウエンツィーン通りにある。この通りに面してかつてヨーロッパ最大規模の大きさを持つデパートと言われたKDB(カーデーベー)があり、キッチン用品など性能の良いドイツ製品を買うのに便利。


現地ガイド発!ベルリンのショッピング・お土産最新情報

2018/06/17 ショッピング

エコ先進国ドイツは、エコバッグ大国でもあった! おしゃれなエコバッグをお土産にしよう

ベルリン旅行イメージ-みんな「マイバッグ」を片手に、ショッピングを楽しみます みんな「マイバッグ」を片手に、ショッピングを楽しみます

エコ先進国ドイツでは、スーパーで買い物をしても、まず袋には入れてもらえません。レジを通った品は、その先のスペースですかさず自分が持参したバッグに詰めます。グズグズしていると、次の人が買ったものが流れてきて混ざってしまいますから、みんな必死です。レジで有料のビニール袋を買うこともできますが、布のエコバッグを持っている人が多く、街では老若男女、さまざまなエコバッグを持っている姿が見られます。そう、ドイツはエコバッグ文化が深く浸透し、種類もとても豊富なエコバッグ大国なのです。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ベルリンショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるベルリンの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ベルリンのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!