page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

観光スポット「サン・スーシ宮殿」の旅行情報

サン・スーシ宮殿

名称:サン・スーシ宮殿(ドイツ/ベルリン
ジャンル:観光スポット

プロセイン国王のフリードリッヒ2世が18世紀半ばに夏の離宮として建てたもの。階段状のブドウ畑の上に建つロココ調のサン・スーシ宮殿だけでなく、広大な敷地内には、絵画美術館、バロック様式の新宮殿、初期ロマン派のシャルロッテンホーフ宮殿、ルネサンス様式のオランジェリー、中国の陶磁器が集められた中国茶館などが点在していて、見応え十分。宮殿の建物だけでなく、18世紀のフランス式造園法にならって設計されたという庭園も見事なので、ぜひ散策を。絵画美術館とオランジェリーは夏期のみの公開。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!ベルリンの観光スポット最新情報

2019/05/13 観光地・名所

ハンザ時代の面影をそこかしこに残すバルト海の町ロストック

ベルリン旅行イメージ-ハンザ時代を忍ばせるレンガの屋根飾りが独特なロストック市庁舎 ハンザ時代を忍ばせるレンガの屋根飾りが独特なロストック市庁舎

ハンブルク、ブレーマーハーフェンに続いてドイツで3番目に大きな港ロストックだ。13世紀初頭に町となり、ハンザ同盟の都市としてヴィスマール、シュトラールズントと共にバルト海で重要な都市として発展した。マルクト広場の市庁舎は13世紀末にレンガで建てられ、ハンザ同盟の盟主リューベックの市庁舎を真似て風通し用の丸い穴と小塔の屋根飾りが付けられた。18世紀初頭、今日見られるバロック様式に改築された際に屋根飾りの部分はそのまま残されたので、背後に別の建物が建っているかのように見える。地下室の大ホールは長い間ハンザ商人たちの取引所になって、毛織物など高級品が扱われた。今日では町を代表するレストランRatsk…続きを見る



ベルリン旅行でぜひ訪れたい観光スポット


ベルリン旅行で見たいイベント

 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

サン・スーシ宮殿への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。