ディンケルスビュール旅行・ディンケルスビュール観光徹底ガイド

ディンケルスビュール旅行・ディンケルスビュール観光徹底ガイド


ディンケルスビュール旅行・観光の見どころ・観光情報

ドイツ南部バイエルン州にあるディンケルスビュールは、16の塔と4つの門を持つ城壁に囲まれた美しい町。鉄道駅がないためアクセスしにくいことから、すぐ近くにあるローテンブルクと比べるとロマンチック街道の中での知名度は低い。しかし戦火を免れたため町並みの保存状態がとてもよく、旧市街に足を踏み入れると中世にタイムスリップしたかのよう。ぜひとも訪れる価値のある町だ。町の範囲は大きくないので、徒歩で観光ができる。特に15世紀の木組みの家々は、街道一の美しさと評判が高い。7月には伝統の「子ども祭り」が行われ、この時だけはふだんは静かな町にも大勢の観光客が訪れ、にぎわいをみせる。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


ディンケルスビュールの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
ドイツ語 EUR 約12時間 約-7時間

ディンケルスビュール旅行・観光の選び方

日帰り観光が組み込まれているツアーを利用して訪れるのがおすすめ

ディンケルスビュールに宿泊するツアーはなく、ロマンチック街道の観光の一部として組み込まれた周遊ツアーを選ぶことになる。ツアー期間は6〜8日間前後のものが中心。近くの町に滞在中にフリータイムを使って訪れる事もできるが、この町には鉄道が通っていないため、路線バスやロマンチック街道バスを利用しての移動になる。城壁の中の町は歩いて観光するのにちょうどよく、観光名所をめぐるだけなら2〜3時間あれば充分だろう。お土産にはドイツらしい木製の手工芸品が人気だ。7月に行われる「子ども祭り」は民族衣装を着た子どもたちのパレードが可愛らしく、ドイツ国内でも人気がある。(2016年9月編集部調べ)


ディンケルスビュール観光のこだわりポイント

ホテルで朝食を全朝食付
海外では朝早くから開いている店を探すのも意外と大変。朝食付きのツアーを選べば、ホテルでゆっくり一日をスタートできる。
自由に観光をフリープラン
ディンケルスビュールはとても小さな町。フリープランのツアーを選べば、自由時間を利用して、近隣の町からバスでで訪れることができる。
ベストショットを撮ろうハネムーン
中世の町並みがそのまま残るディンケルスビュールでは、写真スポットがたくさん。素敵なツーショットを撮る事ができる。

現地ガイド発!ディンケルスビュールの観光最新情報

2016/08/21 海外旅行の準備

ロマンチック街道を自由に旅するスケジュールを作っちゃお 前編

ディンケルスビュール旅行イメージ-ロマンチック街道を自由に旅するスケジュールを作っちゃお 前編 ロマンチック街道を自由に旅するスケジュールを作っちゃお 前編

ロマンチック街道は、もとをただせば、「ローマへの巡礼路」です。今から2千年も前、古代ローマ人が最新の土木技術を使って、国土を広げていった、そんな時代に造られてから、いままで使われてきた道なのです。「すべての道はローマに通ず」。そんな道の一本がロマンチック街道で、もとは決してロマンチックなものではなかったのですね。それが第二次大戦後、ドイツに駐留していたアメリカ軍将校の家族たちが、バカンス先として滞在したのが、ロマンチック街道周辺の小さな町々だったことから変わりました。これに目を付けたのがドイツ政府観光局です。あらたに「ロマンチック街道」と名付けて、観光資源として売り出し、中世さながらの町々のロ…続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ディンケルスビュール旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、ディンケルスビュール観光情報が満載。
ディンケルスビュール旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。