観光スポット「ドレスデン・エルベ渓谷」の旅行情報

観光スポット「ドレスデン・エルベ渓谷」の旅行情報

ドレスデン・エルベ渓谷

名称:ドレスデン・エルベ渓谷(ドイツ/ドレスデン
ジャンル:観光スポット

チェコ国境にほど近い、ドイツ東部の古都ドレスデン。神聖ローマ帝国のザクセン公国の首都として栄え、17世紀末に即位したフリードリヒ・アウグスト1世の時代にその頂点を迎えた。エルベ川のほとりに広がる市街には、バロック建築の至宝といわれるツヴィンガー宮殿をはじめ、シノワズリ(中国趣味)の装飾が特徴の離宮ピルニッツ城などが築かれ、18世紀には「エルベ川のフィレンツェ」と称されるほどの都に。一時は戦争で衰退したドレスデンだが、市民の熱意で街は徐々に復元され、瓦礫から再建された聖母教会をはじめに、バロック建築の街並みは見事によみがえった。

ここに行くツアーを探す

ドレスデン・エルベ渓谷に関する写真

現地ガイド発!ドレスデンの観光スポット最新情報

2017/11/19 観光地・名所

少数民族ソルブ人の文化を守り続けるバウツェン

ドレスデン旅行イメージ-旧市街南の平和橋から眺めるバウツェンの町。手前に高さ50mの水道塔が、町の中には聖ペトリ大聖堂が聳えている 旧市街南の平和橋から眺めるバウツェンの町。手前に高さ50mの水道塔が、町の中には聖ペトリ大聖堂が聳えている

ドレスデンに連泊して1日は日帰りでどこかへ行く場合、“ザクセン地方のスイス”と呼ばれる山岳地帯へ足を延ばす旅行者が多いであろう。ドレスデンを流れるエルベ川の上流に広がる野や山で、自然派にはお薦めの観光スポットだ。野山ではなく、どこか可愛らしい町があるなら行ってみたい、という街歩き派にお薦めしたいのがバウツェンである。聞いたことがない町かもしれないが、”ザクセン地方のスイス“がドレスデンの東南部に広がっているのに対し、東北部には小さな美しい町が点在している。その一つがバウツェンだ。人口は4万人弱、と小規模だが堅固な砦が残る中世都市で、狭い路地や砦の周りなどの散策が楽しめるのどかな町だ。初めて訪れ…続きを見る



ドレスデン旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

ドレスデン・エルベ渓谷への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。