デュッセルドルフグルメ・料理ガイド

デュッセルドルフグルメガイド

デュッセルドルフのグルメ・伝統料理

デュッセルドルフでは、ドイツ特有の立ち食いスタンド「インビス」から伝統的なドイツ料理を食べさせる老舗レストラン、気楽なビアホールまで、食事の楽しみは尽きない、グルメも満足できるはずだ。郷土料理で有名なのは、酢漬けにした肉の煮込み料理の「ザゥアーブラーテン」や、血のソーセージに煮込んだリンゴとポテトを添えたものなどがある。また国際都市だけあって、日本食レストランをはじめ各国料理も揃っており、味のレベルも高い。(2015年編集部調べ)


デュッセルドルフのレストラン・屋台

町中に沢山の飲食店があり、食事をする場所には困らない。なかでも旧市街にはライン地方らしいビアホールがたくさんあり、地ビール「アルト」と美味しい料理を楽しもうと地元の人や観光客で毎夜にぎわっている。特に1628年創業の「Zum Schffchen(ツム・シフヒェン)」は、デュッセルドルフ最古のビール醸造レストランとして有名だ。観光の合間に手早く食事を済ませたい時には、テイクアウト専門の屋台「インビス」も利用してみよう。また日本食が恋しくなったら、インマーマン通り周辺に日本食レストランが集まっている。

デュッセルドルフの水・お酒

水道水は飲用や料理にも使うことができるが、水質が日本とは異なるため、まれにお腹が緩くなる場合もある。心配な人は、キオスクやスーパーマーケットでミネラルウォーターを購入しよう。炭酸入りと無しのものがあり、現地ではガス入りの方が一般的。アルコール類では、「Alt(アルト)」と呼ばれる色が濃くて少し甘みのある地ビールや「キレピッチュ」というハーブを加えた甘いシュナップスがデュッセルドルフの名物だ。ぜひビアホールなどで味わってみたい。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


デュッセルドルフグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるデュッセルドルフの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
デュッセルドルフのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!