page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ドイツ・フランクフルト・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

2013年のヨーロッパ旅行はドイツ・メルヘン街道へ


掲載日:2013/01/23 テーマ:観光地・名所 行き先: ドイツ / フランクフルト

タグ: すごい! 一度は見たい 一度は行きたい


グリム童話は語り継がれた昔話

いばら姫の城とされるザバブルク城では運が良ければいばら姫と王子に会える いばら姫の城とされるザバブルク城では運が良ければいばら姫と王子に会える

最近まで世界で聖書の次によく読まれていると言われていたのが、グリム童話だった。今の大人なら、題名は知らずとも話の内容は知っているという人が多いのでは。そのグリム童話は今から200年前に世に出た。1812年12月20日、クリスマスの直前にドイツで出版されたのである。この童話はアンデルセンのような創作童話ではなく、ドイツに古くから語り継がれてきた昔話を拾い集めて編纂したものだった。そのため全てのストーリが簡潔している訳ではなく、おかしな話だな、と思うものも多い。ひと頃、「本当は恐ろしい・・」、「本当は残酷な・・」、などのタイトルでグリム童話が大人に読まれたこともあった。

メルヘン街道の出発点、ハーナウ

兄弟の生まれた町ハーナウに立つグリム兄弟の銅像 兄弟の生まれた町ハーナウに立つグリム兄弟の銅像

グリム童話を編纂したのは、ヤーコプとヴィルヘルムのグリム兄弟だった。2人は、1785年と1786年にフランクフルトに近いハーナウという町で生まれた。ハーナウは第二次世界大戦で徹底的に破壊され、兄弟の生家も残っていないが、マルクト広場の市庁舎の前に等身大以上の大きな銅像が立っている。ドイツ全土から集まった寄付によって立てられたので台座にはドイツ国民によって建設されたことが刻まれている。銅像の足元には「ハーナウからブレーメンへ至るドイツ・メルヘン街道への出発地点」と刻まれたプレートがはめられている。その通り、ハーナウはメルヘン街道の出発地点。ここから『ブレーメンの音楽隊』の町ブレーメンまで、グリム兄弟とグリム童話や伝説にゆかりある町々をつないだ約600Kmに及ぶ長い街道が始まる。

マーガーズッペのマリオネット劇場

シュタイナウのマリオネット劇場で人形を操るマーガーズッペ一家 シュタイナウのマリオネット劇場で人形を操るマーガーズッペ一家

グリム兄弟は子どものときにハーナウから、東のシュタイナウという町に引っ越した。小さな町なので戦災に遭わず、一家が過ごした館がそのまま残ってグリム博物館になっている。現存する唯一のグリム一家の館で、外観は2人が過ごしていた頃と全く変わっていない。直ぐ近くのシュタイナウ城の中にもグリム記念室が設けられている。その城の厩を改造してマリオネット劇場を営んでいるのがマーガーズッペという家族。座長は3代目のマリオで、創設以来グリム童話の人形劇に家族全員で取り組んでいる。子供の観客が多いため、舞台の上にミニ舞台を設置して人形を操る姿を公開している劇もある。

2013年こそメルヘン街道へ

ハーメルンでは5月半ばから9月半ばまで毎日曜日に野外劇が見られる(無料) ハーメルンでは5月半ばから9月半ばまで毎日曜日に野外劇が見られる(無料)

ドイツ・メルヘン街道は、じっくりドイツの良さを味わいたい人に最適な観光街道だ。のどかな田園風景の中を抜けて行くと、辿り着いた町ではメルヘンのキャラクターが出迎えてくれる。物語や伝説が生まれた背景を聞きながら、のんびり街道を歩く旅。街道が走るヘッセン州とニーダーザクセン州はドイツの中でもひときわ木組みの家並が美しいところ。ぎっしり並ぶ可愛らしい家々、梁に模様が施された立派な木組の館が多い。グリム童話の舞台とされるお城にも泊ってみよう。メルヘンに因んだお土産物もいっぱい。ネズミ捕り男の伝説で知られるハーメルンでは夏の間、市民が演ずる野外劇が行われる。2013年はグリムイヤーなので街道の各町では様々な催物が計画されている。

世界記憶遺産(メモリー・オブ・ザ・ワールド)に登録されたグリム童話の初版本(グリム博物館所蔵) 世界記憶遺産(メモリー・オブ・ザ・ワールド)に登録されたグリム童話の初版本(グリム博物館所蔵)

データ:
メルヘン街道の有名な町は、ハーナウ、シュタイナウ、アルスフェルト、マーブルク、カッセル、ハン・ミュンデン、バート・ゾーデン・アレンドルフ、トレンデルブルク城、ザバブルク城、ボーデンヴェルダー、ハーメルン、ブレーメンなど。
グリム兄弟の家(博物館)
Brueder Grimm-Haus
住所:Brueder Grimm-Strasse 80
開館:毎日10:00〜17:00

マリオネット劇場シュタイナウ
Marionettentheater Steinau
Am Kumpen 2
36392 Steinau an der Strasse
Telefon: +49-6663 -245
Email: info@die-holzkoeppe.de

シュタイナウ城
Schloss Steinau
開館時間:10:00〜17:00(11月、12月は16時まで)。毎週月曜日と1月〜2月は休館

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/01/23)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索