まさに21世紀の町!時代のニーズをくみ取り成長を続けるハンブルク・ハーフェンシティー 

ドイツ・ハンブルク・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

まさに21世紀の町!時代のニーズをくみ取り成長を続けるハンブルク・ハーフェンシティー 

掲載日:2010/03/15 テーマ:観光地・名所 行き先: ドイツ / ハンブルク ライター:Kei Okishima

タグ: 建築 新しい 博物館



ABガイド:Kei Okishima

【ドイツのABガイド】 Kei Okishima
全ガイドを見る
ライター。早稲田大学第一文学部卒業。ドイツには高校時代に国際ロータリークラブ青少年交換留学でバイエルン州に一年間、大学時代に交換留学でベルリン自由大学、フンボルト大学に一年間留学する。その後ドルトムント大学にてジャーナリズム学科を専攻。現在はフリーライターとしてヨーロッパを中心に活躍中。

港を見渡しながら散歩を楽しむことが出来るハーフェンシティー 港を見渡しながら散歩を楽しむことが出来るハーフェンシティー

町の中心である市庁舎のすぐ傍で大規模都市開発

日々成長し続けている、という言葉がぴったりくるのが、ハンブルクだ。現在ハンブルクでは欧州最大規模の都市開発プロジェクト「ハーフェンシティー」が注目を集めている。これは運輸の役割がなくなった港湾地区157ヘクタールを再開発するというプロジェクトである。1997年に告示され、2000年にマスタープランが決定した。町の中心である市庁舎から約800mしか離れていないこの地域の開発によって、自然を破壊することなく市内を広げることに成功している。プロジェクトが完成するころには、なんと市内が40%も拡大されることになる。ハンブルクは2011年に欧州環境首都に選ばれているが、まさにそんな町にふさわしいプロジェクトである。

 

ハーフェンシティーには、寛げるようなベンチが設置されている公のスペースが数多く見られる。 ハーフェンシティーには、寛げるようなベンチが設置されている公のスペースが数多く見られる。

10年後、この町は何を必要としているだろうか?

ハーフェンシティーの一番の特徴は、常に成長しているところだ。つまり、一度に157ヘクタールを開発しない。全体のマスタープランは立てているものの、実際に工事を行うのは一部だけに留める。そしてそれが完成すると次の部分の工事を始める、という具合だ。それは「絶えず変化する世の中に適応していかなくてはならない」という考えの元に進められているからだ。確かに、これだけ広大な土地を開発するには、現時点で必要とされているニーズに合わせて開発すると危険が伴う。それゆえ、常に社会のニーズに目を向けて、マスタープランを確認及び変更しながら開発を進めている。まさに成長する町だ。2003年から地上工事が始まり、昨年第一の部分であるAm Sandtorkai/Dalmannkaiが完成した。

 

近代的な建物の間に見えるのは、歴史的倉庫街。過去と未来の融合だ。 近代的な建物の間に見えるのは、歴史的倉庫街。過去と未来の融合だ。

自由な空気が気持ちいい

ハーフェンシティーが最も重要視しているのが、オフィス、コンサートホールや博物館といった文化施設、また小学校や大学などの教育施設などすべてが存在する地域を作りだすことだ。住宅も高級なものから庶民的なものまでなくてはならない。また新しい中にも昔の港ということを思い出させる箇所をとりいれている。すでに完成した部分を歩いていると、建物の間に必ず一定間隔の隙間があり、そこから遠くを見渡せるようになっている。その隙間からは赤レンガの倉庫街が現れ、反対側を見ると港が見渡せる。涼しい風が吹き抜けるこの隙間が、この地の自由さを象徴しているように感じられた。この町が今後どのように成長していうのか、ハンブルクを訪れる度に見学したい場所である。

 

■HafenCity Hamburg ハーフェンシティー・ハンブルク
地下鉄3番Baumwall,または1番線Messbergから徒歩5分
■問い合わせ先:HafenCity Hamburg GmbH
Osakaallee11,20457 Hamburg
電話:(+49)40 3747 260

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/03/15)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ハンブルクツアー


最安料金万円

合算 目安 8.10万円8.35万円
旅行代金: 7.507.75万円
燃油目安: 0.60万円
6日間
東京発

ハンブルク ツアー

美しきハンザ同盟の街を巡る☆ハンブルクと北ドイツの町・シュヴェリーン☆湖上に浮かぶ華麗な城郭

ホテル:ホテル・ノヴム・ハンブルク(ハンブルク)…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●あのノイシュバンシュタイン城より美しい?!ドイツ屈指の名城シュヴェリーン城●ビートルズが下積み時代を過ごしたドイツ最大の港湾都市・ハンブルグ ●ハンブルクとシュヴェリーン 知られざる北ドイツへ●…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 8.28万円8.78万円
旅行代金: 7.538.03万円
燃油目安: 0.75万円
6日間
成田発

ハンブルク ツアー

【成田発着】星空フライト☆彡水と橋の都ハンブルクと世界三大料理のトルコ、イスタンブールの6日間★お一人様から催行★ホテルアップグレード、延泊…

ホテル:ハンブルク ノヴムまたは同等クラスホテル…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

◆ターキッシュエアラインズ利用 ◆毎朝食つき◆滞在延長、ホテルのアップグレード、日程の変更などアレンジ自由自在◆航空会社の変更もお見積いたしますので、お気軽にご相談ください。

旅行会社/ブランド:ハルカゼツアー

合算 目安 8.60万円13.60万円
旅行代金: 8.0013.00万円
燃油目安: 0.60万円
7日間
成田発

ハンブルク ツアー

*鉄道パス2日間付で移動も自由自在!* フランクフルト&ハンブルクを鉄道で巡る ドイツ2都市周遊 7日間《中央駅至近の3ッ星ホテル指定》【成…

ホテル:ノーヴム・ホテル・クルンプリンツ・ハンブ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

◆ジャーマンレイルツアーパス2日分付き!チケット購入の手間もなくドイツ鉄道に乗り放題。国中に路線が伸びる鉄道王国ドイツでは、気になる都市へふらっと出かけてみるのもオススメ。地下鉄や市電も乗り放題な…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 目安 8.60万円12.60万円
旅行代金: 8.0012.00万円
燃油目安: 0.60万円
7日間
成田発

ハンブルク ツアー

〜アルスター湖に面する北の港町ハンブルク&新旧交錯するドイツの首都ベルリン〜鉄道で巡るドイツ2都市周遊 全7日間《両都市3ッ星指定ホテル利用…

ホテル:ノーヴム・ホテル・クルンプリンツ・ハンブ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

◆ヨーロッパの鉄道旅各国が陸続きで接するヨーロッパでは鉄道網が発達。自由気ままに旅行が楽しめます。都市部から自然豊かな小さな村まで鉄道が走っているので、移りゆく景色を眺めながら、のんびりと鉄道の旅…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 目安 9.10万円13.60万円
旅行代金: 8.5013.00万円
燃油目安: 0.60万円
7日間
成田発

ハンブルク ツアー

【成田夜発/ターキッシュ エアラインズ*Best Airline EUROPE*】《ブレーメン×ハンブルク×べルリン》〜メルヘン街道の終着地…

ホテル:スター・イン・ホテル・ブレーメン・コロン…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

■このツアーのおすすめポイント■*北ドイツの人気3都市を周遊!メルヘン街道終着の地ブレーメンを起点に、北ドイツの人気2都市、ハンブルクとベルリンをめぐります。*ジャーマンレイルツアーパス2日分付き…

旅行会社/ブランド:旅工房

合算 9.60万円13.40万円
旅行代金: 9.6013.40万円
燃油確定: 0.00万円
6日間
羽田発

ハンブルク ツアー

観光シーズン到来!【羽田発着】時間有効活用・便利な羽田夜発!!憧れのエミレーツ航空で飛ぶ・ハンブルグの休日 6日間・アレンジ自由プラン(ホテ…

ホテル:イビス ハンブルグ アルスター又は同等ク…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

◆エミレーツ航空羽田夜発便利用! 今がチャンス! 席に限りがございます。お急ぎください。◆毎朝食つき◆滞在延長からホテルのグレードアップ、日程の変更などアレンジ自由自在!!◆航空会社の変更もお見積…

旅行会社/ブランド:クロノス・インターナショナル


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事