page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ドイツ・ハイデルベルク・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

一度は泊まってみたい!!ドイツ屈指の古城ホテルと美しきネッカー川


掲載日:2008/08/19 テーマ:観光地・名所 行き先: ドイツ / ハイデルベルク

タグ: 絶景


ネッカー川に守られた古城街道の町・ヒルシュホルン

ヒルシュホルン城からの眺め。赤い屋根の旧市街とネッカー川が美しい! ヒルシュホルン城からの眺め。赤い屋根の旧市街とネッカー川が美しい!

ハイデルベルク(Heidelberg)から電車で約30分ほどの町ヒルシュホルン(Hirschhorn)は、チェコのプラハ(Praha)まで続く古城街道にあるかわいらしい町です。古城街道は、その名の通りお城や要塞がある町を繋いだ道のことで、特にハイデルベルク付近の町々に残る古城は、ネッカー川の美しい流れも手伝って最高の景色を作り出しています。その中でも私はヒルシュホルン、「鹿の角」という名を持つ小さな町が特にお気に入りなんです。旧市街から坂道をずっと登ってお城へ、そのままRという看板を辿っていくと旧市街の反対側へ下りてこられます。半日もあれば充分まわれる小さな町です

目指すは、ネッカー川を見下ろすヒルシュホルン城!

塔の形をしたポストに30セント(約50円)を入れてから塔に登ろう!! 塔の形をしたポストに30セント(約50円)を入れてから塔に登ろう!!

さて、ヒルシュホルン駅(Hirschhirn)に降り立つと山の上にヒルシュホルン城が見えます。ここから見るとずいぶんと遠くに感じるヒルシュホルン城も、歩いて登っていくと20分ほどで到着。ヒルシュホルン城は現在古城ホテル、カフェレストランとして営業していて、塔の上に登ることができます。塔は無人で入口に塔の形をしたポストがあって、そこに30セント(約50円)を入れてから登っていきます。塔のてっぺんからの景色は格別! 眼下に流れるネッカー川と旧市街の赤い屋根がなんとも美しくため息がでるほどです。しかも、観光客でごった返していないので、ゆっくりと静かに景色を堪能できるのも魅力です

憧れの古城ホテルに泊まろう

ネッカー川ビューの城内カフェ&レストラン。ここで過ごすひとときは至福の時 ネッカー川ビューの城内カフェ&レストラン。ここで過ごすひとときは至福の時

古城ホテル・ヒルシュホルン(Schlosshotel-Hirschhorn)のカフェレストランにあるテラスに座ってビールを飲みながらネッカー川を見下ろし、ゆったり過ごすのも気持ちいいですよ。古城ホテルには新婚さん用の広い部屋もあって、25人と60人収容の大宴会場では、なんと披露宴もできるんです! 素敵な古城ホテルで披露宴なんて夢のような話だけど、ここに泊まるだけでも幸せな気分になれること間違いなし!! せっかく古城街道を旅するなら一度は古城ホテルに泊まってみたいですよね。部屋は、ダブル、角の部屋、新婚さん用の部屋と3タイプあるので一緒に旅行する相手によって選んでくださいね。

【関連情報】

駅から見えるヒルシュホルン城。これからそこに行くと思うとわくわくしますね!! 駅から見えるヒルシュホルン城。これからそこに行くと思うとわくわくしますね!!

■ 古城ホテル・ヒルシュホルン(Schlosshotel-Hirschhorn)
住所:Schlosshotel-Hirschhorn,69434,Hirschhorn
電話番号:+49-(0)6272-92090
URL:www.castle-hotel.de(英語あり)
定休日:カフェレストランは月曜定休日
アクセス:ハイデルベルク中央駅(Heidelberg Hbf)からS1(Osterburken行き、Mosbach行きのどちらか)でヒルシュホルン駅(Hirschhorn)下車。S1は30分おきに出ています。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/08/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索