page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

カッセルグルメガイド

カッセルのグルメ・伝統料理

カッセルはさほど大きな町ではないが、世界中から観光客が集まることもあり、ドイツ料理はもちろん、日本料理から各国料理まで、グルメも満足できる国際色豊かな食事が楽しめる。ドイツらしく、郷土料理をつまみにビールを飲むもよし、アジアなどのエスニック料理レストランも多いので、その日の気分で選びたい。特に名物料理などはないが、ドイツならどこでもあるソーセージは地方ごとに味わいが違うので、メニューで迷ったら注文してみよう。(2015年編集部調べ)


カッセルのレストラン・屋台

レストランやカフェなどの飲食店は、観光名所の市庁舎周辺と、ギャラリーやアートスペースなどが多くある中央駅の周辺に集まっている。気軽に入れるカジュアルなレストラン、ビアホールなどが多いので、定番ドイツ料理や地元料理とビールなどを楽しみたい。ヴィルヘルムスヘーエ公園のエリアでは、シュロスホテルの中にカフェがある程度なので、食事は済ませてからの方がいいだろう。また特別な行事がある時には、ケーニヒ広場とフリードリヒ広場に屋台(ドイツでは「インビス」と呼ばれる)が並ぶ。

カッセルの水・お酒

ドイツの水道水は飲用や料理にしても問題ないが、水質が日本とは異なるので、まれに人によってお腹が緩くなる事もある。心配ならキオスクやスーパーマーケットでミネラルウォーターを購入しよう。炭酸入りと無しのものがあり、現地ではガス入りが一般的。レストランなどでは何も言わないと、ガス入りを出される事が多い。お酒はビールが一番人気。ドイツでは全国統一のビールは無く、地元で作られたビールが中心だ。ビアホールやレストランでおすすめを聞いて味わってみよう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


カッセルグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるカッセルの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
カッセルのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!