page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ドイツ・リューベック・祭り・イベントの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

町のあちらこちらで個性的なクリスマスマーケットが開催されるリューベック


掲載日:2019/11/21 テーマ:祭り・イベント 行き先: ドイツ / リューベック

タグ: クリスマス 絶景 珍しい


北ドイツの人気観光スポット、リューベック

マルクト広場のクリスマスマーケット風景 マルクト広場のクリスマスマーケット風景

北ドイツの美しい古都リューベックは、文豪トーマス・マンの故郷であり、彼の代表作『トニオ・クレーゲル』や『ブッデンブローク家の人々』の舞台となった町だ。北ドイツ特有のレンガ造りの家並が続き、教会や公共の建物も堂々としたレンガ建築が目立つ。中世ではハンザ同盟の盟主として栄え、その恩恵は市民の福祉生活に今でも還元されている。マルクト広場の市庁舎は4階建てのように見えるが実は2階建て。壁だけが高く積み上げられており、バルト海から吹き付ける強い風を逃がすため大きな丸い穴が空いている。リューベック最大のクリスマスマーケットはこの市庁舎前広場で開催される。市庁舎隣のマリア教会中庭では中世の衣装を着た人々による歴史的なクリスマス市が開かれており、この他に屋内で開かれる特別なマーケットもある。

質の高い小物が並ぶ聖ペトリ教会のマーケット

聖ペトリ教会で開かれるマーケットはセンスの良いものばかりなので見物するだけで楽しい 聖ペトリ教会で開かれるマーケットはセンスの良いものばかりなので見物するだけで楽しい

トラヴェ川の中州に広がる旧市街は南北に楕円を描いている。その中ほど、ホルステン門から上がって来る道の右手にあるのが聖ペトリ教会だ。1170年と創建されたのは古く、長いこと聖ペトリは漁師たちの守護聖人として崇められてきた。ところが残念なことに第二次世界大戦中に爆撃を受けて教会内部は殆ど破壊されてしまった。ようやく1987年に修復工事が終わって今日のようになる。しかし通常の教会とは異なってここでは特別なミサ以外は行われず、普段は展示会場ホールになっている。クリスマス前のアドヴェント期間は内部で美術工芸品のマーケットが開かれる。リューベックや周辺のみならず北ドイツのあらゆる町からアーティストたちが作品を出展し、展示即売が行われる。

かつての福祉施設で開かれるマーケット

ヴォールト天井の装飾が美しい旧聖霊病院の礼拝堂 ヴォールト天井の装飾が美しい旧聖霊病院の礼拝堂

もう一カ所、素敵な屋内マーケットがある。旧聖霊病院は13世紀にハンザ商人たちの寄付により設立された施設で、病人をはじめ身寄りのない老人や貧しい者たちが入居を許された。ハンザ同盟が盛んだった頃、リューベックではハンザ商人たちが莫大な富を築き、教会や慈善病院などを建設して町の繁栄に貢献した。ハンザ衰退後も市民の寄付で運営され、聖霊病院はなんと近年の1986年まで機能していた。入居者たちの部屋が今日博物館として公開されている。彼らの礼拝堂だったホールでは毎年11月末から12月初めまでの11日間、クリスマスマーケットが開催される。聖ペトリ教会のような工芸品は少ないが外国からの出店もあり、珍しい品が並んでいるので楽しい。何よりも礼拝堂ホールの美しさに目を奪われる。

聖ルチアの合唱団

市庁舎の玄関ホールで賛美歌を歌う聖ルチアたち 市庁舎の玄関ホールで賛美歌を歌う聖ルチアたち

12月6日はカトリック教で聖ニコラウスの日。その日、カトリックの町ではクリスマスマーケットに聖ニコラウスが現れ、背中に担いだ白い袋から子供たちに飴やお菓子を配る。リューベックはプロテスタントの町なので聖ニコラウスは現れない。その代りに聖ルチアが市庁舎にやってくる。聖ルチアは船乗りの守護聖人であることからハンザ船の無事を願うリューベックで信仰が広まった。北欧では12月13日に聖ルチア祭りが開かれるが、リューベックでは聖ニコラウスの代わりとして12月6日に聖ルチアが現れる。市庁舎の玄関ホールに聖ルチアの白い衣装をまとったコーラス隊が並び、クリスマスの賛美歌を披露する。リューベックならではの特別なクリスマスのイベントである。

リューベックのクリスマスマーケット開催期間とオープン時間

マリア教会の中庭で開かれる歴史的クリスマス市 マリア教会の中庭で開かれる歴史的クリスマス市

市庁舎前広場のクリスマスマーケット
Luebecker Weihnachtsmarkt am Rathaus
開催期間:2019年11月25日から12月30日まで
時間:11:00〜21:00、金曜と土曜は22時まで
   12月24日は11:00〜14:00、12月25日は休み、12月26日は13:00〜20:00

マリア教会中庭の歴史的クリスマスマーケット
Historischer Weihnachtsmarkt Marienkirchenhof
開催期間:2019年11月25日から12月23日まで
時間:11:00〜21:00、金曜と土曜は22時まで

聖霊養老院のクリスマスマーケット
Kunsthandwerkermarkt im Heiligen-Geist-Hospital
開催期間:2019年11月29日から12月9日まで
時間:毎日10:00〜19:00
入場料:3ユーロ

聖ペトリ
Kunsthandwerkermarkt St. Petri
開催期間:2019年11月28日から12月20日まで
時間:10:00〜19:00
入場料:2.50ユーロ

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/11/21)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索