ネルトリンゲングルメ・料理ガイド

ネルトリンゲングルメガイド

ネルトリンゲンのグルメ・伝統料理

ネルトリンゲンならではの特別な料理はない。食事はバイエルンの郷土料理となり、町のどこのレストランでも食べられる。この町独自のソーセージはないがバイエルンのソーセージはどれもおいしいのでグルメも満足。煮込み料理もおいしい。豚肉料理のシュヴァイネブラーテンはブラウンソースの味が独特でおいしい。牛肉の酢漬けをローストしてスライスしたザウアーブラーテンもバイエルンでポピュラーなもの。(2015年編集部調べ)


ネルトリンゲンのレストラン・屋台

町の中心であるマルクト広場周辺にレストランやカフェが並んでいる。夏場は広場にそれらの店が席を設けている。聖ゲオルク教会の脇にある伝統的な古いホテル、ホテル・ゾンネのレストランは昔ながらの雰囲気をそのまま伝えてくれる。マルクト広場に面したカフェもケーキがおいしく、軽食が食べられる。町の規模はロマンティック街道の町にしては大きいので、ゆっくり散策していると思いがけないところに雰囲気の良いレストランがある。

ネルトリンゲンの水・お酒

水道水は基本的に飲んでも大丈夫である。薬を飲むような少量の水を毎日飲むのは全く問題ないが、がぶがぶと飲みたいのであればスーパーなどでペットボトルの水を買おう。マルクト広場の近くにスーパーがある。飲み物は、地元ではワインもビールも好まれているが、どちらかというとビールが主流。地ビールもあるが、レストランではミュンヘンの3大醸造所のビールが多い。ワインは特に栽培地域が周辺にないため、一般的なドイツワインとしてライン地方のものが多い。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ネルトリンゲングルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるネルトリンゲンの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ネルトリンゲンのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!