ポツダム旅行・ポツダム観光徹底ガイド

ポツダム旅行・ポツダム観光徹底ガイド


ポツダム旅行・観光の見どころ・観光情報

ポツダムは、ブランデンブルグ州の州都。プロイセン王国の時代に数々の宮殿が作られ、今も華やかな宮廷都市の面影を感じることができる。サンスーシー宮殿のある公園、オランジェリー宮殿、新宮殿など見どころも多く、「北のヴェルサイユ」とも呼ばれ、「ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群」として世界遺産に登録もされている。ベルリンからは鉄道を使えば30分ほど。フリータイムを使って気軽に出かけられる日帰り観光としてもおすすめの町だ。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


ポツダムの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
ドイツ語 EUR 約13時間 約-7時間

ポツダム旅行・観光の選び方

観光のハイライトは華やかな宮殿と公園、ポツダムへはベルリンからの日帰り観光がおすすめ

ポツダムへはベルリンからの日帰り旅行で訪れることが多いため、宿泊するツアーはほとんどない。ベルリンの1都市フリープランのツアーならツアー期間5日間からある。ベルリンからポツダムへのアクセスはよいが、移動や言葉が心配ならオプショナルツアーで選択可能なものを選ぶといいだろう。ツアーに参加すれば混雑している時期にチケット購入が不要など、メリットも多い。ポツダムでの食事は新鮮な魚料理がおすすめ。オランダ地区には雑貨店やブティックも多く、おみやげ探しに最適だ。(2016年9月編集部調べ)


ポツダム観光のこだわりポイント

朝食は宿泊ホテルで全朝食付
朝食付きのツアーを選べば、ホテルでゆっくりと朝食が食べられる。種類豊富なドイツのパンが美味しい。
ポツダムへの観光もばっちりフリープラン
ベルリンでのフリータイムを使えば、ポツダムへの日帰り観光も可能だ。オプショナルツアーを利用すれば言葉の心配もいらなくて便利。
プロイセン王国が建てた美しい建造物世界遺産
ベルリンからポツダムへかけて150あまりの宮殿と庭園が残っており、「ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群」として世界遺産に登録されている

現地ガイド発!ポツダムの観光最新情報

2009/08/31 歴史

橋の上がスパイの交換所 そんな暗い時代が終わった20年前のあの日

ポツダム旅行イメージ-この橋が歴史の舞台となったグリーニカー橋 この橋が歴史の舞台となったグリーニカー橋

遊覧船が行き交い、穏やかな時間が流れる。グリーニカー橋からは、アレキサンダー・フォン・フンボルトも絶賛した美しい風景が広がる。こんな当たり前の平和がどれだけ有難いものなのか、身に染みて感じている市民はまだ多くいる。今からちょうど20年前の1989年11月9日の夜、ベルリンの壁が崩壊した。ベルリンのブランデンブルク門前の壁に市民がよじ登り、ハンマーで壁を砕く映像は世界中に放映され、多くの人に感動と勇気を与えた。壁というシンボルが打ち砕かれる映像はあまりにも印象的で、“壁崩壊”というとあの映像ばかり頭に浮かぶ。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ポツダム旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、ポツダム観光情報が満載。
ポツダム旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。