川と湖に囲まれたポツダムに残る赤レンガのオランダ地区

ドイツ・ポツダム・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

川と湖に囲まれたポツダムに残る赤レンガのオランダ地区

掲載日:2008/12/02 テーマ:観光地・名所 行き先: ドイツ / ポツダム ライター:Kei Okishima

タグ: ビール 街歩き 珍しい 美しい



ABガイド:Kei Okishima

【ドイツのABガイド】 Kei Okishima
全ガイドを見る
ライター。早稲田大学第一文学部卒業。ドイツには高校時代に国際ロータリークラブ青少年交換留学でバイエルン州に一年間、大学時代に交換留学でベルリン自由大学、フンボルト大学に一年間留学する。その後ドルトムント大学にてジャーナリズム学科を専攻。現在はフリーライターとしてヨーロッパを中心に活躍中。

赤レンガの家が連なるオランダ地区。ドイツでこのような家は極めて珍しい 赤レンガの家が連なるオランダ地区。ドイツでこのような家は極めて珍しい

赤レンガが美しいオランダ地区

川と湖に囲まれた古都、ポツダム。そこに広がる赤レンガと白い窓枠の家並み。“水と赤レンガ、白い窓枠の街並み”はオランダの風景であり、ドイツではなかなか見当たらない。ところがポツダムには赤レンガに太い白枠の窓がついた典型的オランダの街並みがある。ここは見ての通り「オランダ地区」と呼ばれており、うっかり国境を越えてしまったかと錯覚するほど美しいレンガの街並みが広がっている。ドイツでも北部にはレンガの建物が多いが、ファサードに白いペンキを太く塗る装飾はオランダ独自のもの。なぜポツダムに、このような地区ができたのだろうか。

 

フリードリヒ・エーベルト通りから見たオランダ地区 フリードリヒ・エーベルト通りから見たオランダ地区

軍事力を強化させたフリードリヒ1世

有名なフリードリヒ大王の父であるフリードリヒ1世は、軍事力の強化のためにひたすら努力し、巨費を投じていた。軍事力拡大には兵隊が必要。しかし東の辺境で人口が少なかったためにその打開策として、宗教迫害者などのオランダ移民を多く受け入れていた。そして1742年、オランダの建築家にオランダからの移民を住まわせる住居を建てさせた。それが現在でも残るこのオランダ地区である。フリードリヒ1世はやたら背の高い男を好み、彼の集めた兵士は190cm以上の大男ばかりだった。そのため兵隊王というあだ名が付けられていた。

 

暖かい時期には外の席が人気。ビールをのみながらゆったりと時間を過ごす人々 暖かい時期には外の席が人気。ビールをのみながらゆったりと時間を過ごす人々

新しい観光スポットに生まれ変わったオランダ地区

東独時代にもここの地区は大戦で破壊された部分を修復するなど保存に力を入れていた。そのため現在でも美しい街並みが残されている。以前は単なる住居として使用されていたが、東西ドイツ統一後からレストランやお店が入るようになった。今ではここを訪れる観光客が増え、新しい観光スポットとして日々賑わいを見せている。小さな工房もあり、陶器を作っている店や可愛い日常雑貨の店、インテリア小物を扱う店など、一軒一軒覗いて歩くのは楽しい。お店の間口は狭くても、そこからは想像できない程どんどん奥へと広がっている。辿り着いた先に小さな中庭があり、その空間がまた美しい。

 

フリードリヒ大王がレックスピルスのマークになっている フリードリヒ大王がレックスピルスのマークになっている

ポツダムのビールを飲もう

ドイツにはあらゆる町に醸造所があり独自のビールがあるが、ポツダムにも伝統的なビールがある 。1716年にフリードリヒ1世によって王室ビール醸造所が設立され、フリードリヒ大王に引き継がれた。レックスピルス(REX PILS)という名のこのビールは、ポツダムの至るところで飲むことが出来る。グラスに注がれたビールは穏やかな黄金色。ポップの香りがふんわりと漂い、その味が強く感じられる。モルトの味との絶妙なバランスがファンを絶やさない秘訣だ。ポツダムへ来たら是非、試したいのがレックスピルス。オランダ地区のレストランで飲むのなら、一段と美味しく感じるであろう。

 

【関連情報】

■ Hollaendisches Viertel オランダ地区
ポツダム中央駅からバス(638番など)またはトラム(92番、96番)でNauener Tor(ナウエナー トアー)駅下車。
※ポツダムまではベルリンから電車で40分程。(鉄道で約23分)

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/12/02)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事