レーゲンスブルク旅行・レーゲンスブルク観光徹底ガイド

レーゲンスブルク旅行・レーゲンスブルク観光徹底ガイド

レーゲンスブルク旅行・観光の見どころ・観光情報

レーゲンスブルクは、ドイツ南東部、バイエルン州にある都市。ドナウ川とレーゲン川が合流する位置にあり、古くから交通の要衝として栄えてきた。中世に商人達が建てた豪華な邸宅が戦火を免れて今も現存し、街全体が「建物の美術館」とも呼ばれている観光地だ。2006年、市の中心部に当たる旧市街と対岸の地区が「レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ」として世界遺産に登録された。美しい街並みを歩きながら堪能するのがおすすめだ。(2016年9月編集部調べ)

レーゲンスブルクへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2017/07/23現在) フライト時間 現地との時差
ドイツ語 EUR 1 EUR = 129.6207 JPY 約13時間 約-7時間

レーゲンスブルクの人気問合せ情報

レーゲンスブルクの最安値カレンダー

レーゲンスブルク旅行・観光の選び方

中世そのままの町並みが見どころ、近郊の町から日帰り観光で訪れよう

レーゲンスブルクに滞在するツアーはほとんどなく、他都市でのフリータイムを利用して観光するのが一般的。近郊のミュンヘンやニュルンベルクから鉄道を利用して行くことができる。言葉や移動に心配なら、オプショナルツアーで選べるプランもあるので相談してみよう。ツアーは1都市滞在プランを利用するなら、ツアー期間が7日間前後あれば充分だろう。中世の雰囲気そのままの旧市街は散策にぴったり。お土産探しをしたり、歩き疲れたらドイツ最古のカフェともいわれる「カフェ・プリンツェス」で休憩するのもおすすめだ。(2016年9月編集部調べ)


レーゲンスブルクのグルメ・伝統料理

レーゲンスブルクでは、伝統的なドイツ料理から現代風にアレンジされたものまで、様々な食事を楽しむことができる。レーゲンスブルクの郷土料理で有名なのが、「ダンプフヌーデルン」というミルクと油で蒸し焼きにしたパンに温かいバニラソースをかけたもの。スイーツの一種だが、かなりボリュームがあるのでランチにしてもいい。グルメなら、ぜひレーゲンスブルクの有名店の炭火焼ソーセージと地ビールを食べてみよう。美しいドナウの流れを眺めながらの食事は、旅の思い出を一層彩ってくれるはずだ。(2015年編集部調べ)

レーゲンスブルクのショッピング情報

レーゲンスブルクでは、お土産や名産品などの買い物を楽しむことができる。中央駅から続くマクシミリアン通りには、様々なショップが並んでおり、一通りのものはここで揃う。また、旧市街は石畳の道が張り巡らされており、その所々に魅力的なお店が点在している。古い町並みの景色を楽しみながら、気になったお店をのぞいて歩くのも楽しい。お土産屋では伝統的なバイエルン地方の伝統衣装を販売しており、色使いやデザインが美しい。子供用のものなら飾っておくだけでもかわいいだろう。(2015年編集部調べ)

レーゲンスブルクの気温・降水量ベストシーズン情報

旅行に最適なベストシーズンは、天気が安定して日没の遅い6〜9月頃。夏でも一日の気温差が大きいので、薄手のセーターや上着で調節しよう。冬期には氷点下になる日も多いので、防寒の服装が必要になる。(2015年編集部調べ)

現地ガイド発!レーゲンスブルクの観光最新情報

  • レーゲンスブルクのオススメツアー

    レーゲンスブルク旅行・レーゲンスブルク観光徹底ガイド

    ご希望にあうツアーがございませんでした。
    申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

    戻る


    ソーシャルメディアアカウント

    • twitter

    • facebook


    page top