城壁に囲まれた街だからできる、壁に上ってぐるり市街一周!

ドイツ・ローテンブルク・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

城壁に囲まれた街だからできる、壁に上ってぐるり市街一周!

掲載日:2007/07/20 テーマ:観光地・名所 行き先: ドイツ / ローテンブルク ライター:西谷ゆうか

タグ: おもしろい 珍しい



ABガイド:西谷ゆうか

【ドイツのABガイド】 西谷ゆうか
全ガイドを見る
ドイツ・ローテンブルク3年目、「Ekuko's Wine&Gift Shop」勤務。世界各国からの観光客に囲まれて楽しくにぎやかな日々を送りながら、いかに楽しく安く贅沢に旅行できるかを日々研究中!!絶対行きたいドイツの魅力を紹介していきます。ローテンブルクで皆様に出会えることを願って・・・

一度空から見てみたい旧市街の全景。左を向いたタツノオトシゴに見えませんか? 一度空から見てみたい旧市街の全景。左を向いたタツノオトシゴに見えませんか?

旧市街全景はまるでタツノオトシゴ

ローテンブルク旧市街は城壁に囲まれています。現在の城壁は14世紀末の町の防備拡張工事の際に作られたもので、それ以前の町はもうひと回り小さくかったようです。
今でもアルターシュタットグラーベン(Alter Atadtgraben)「古いお堀」という通り名や見どころのひとつとなっているマルクス塔(Markusturm)、プレーンライン(Ploenlein)などで昔の町の面影を知ることができます。町を拡張して現在の形になっているので、旧市街の全景はとってもいびつ!!上空からの写真や地図で見るとまるでタツノオトシゴのような形をしています。

 

城壁からは「旧鍛冶屋さん(Alte Schmiede アルテシュミーデ)」の姿も!! 城壁からは「旧鍛冶屋さん(Alte Schmiede アルテシュミーデ)」の姿も!!

門から門へ、塔から塔へ。

この城壁、なんと上って歩くことができるようになっているのです。北のクリンゲン門(Klingentor)から南のシュピタール門(Spitaltor)の少し先まで、町のほぼ4分の3を網羅し、その間12ヶ所の門や塔で自由に昇り降りができます。
この城壁けっこう高さがあるので、階段を降りる時は思わず足がすくんでしまいそうになります。赤い屋根の町並みを上から一望できるのはもちろんのこと、表通りからは見ることの出来ない中庭に、この町の人々の着飾らない普段の生活を垣間見ることができるかもしれません。

 

城壁に刻まれている寄付者の名前。何m分寄付したかがわかるようになっているのも面白い 城壁に刻まれている寄付者の名前。何m分寄付したかがわかるようになっているのも面白い

城壁に刻まれた謎の名前の数々?

ローテンブルクは第二次世界大戦で町の40%を喪失する大きな被害を受けました。今日あるこの美しい町並みは、多くの人々の寄付によって蘇ったおかげなのです。
その、世界中からの寄付者の名前が城壁に刻まれています。ひとつひとつ辿っていくと、日本の会社や個人の名前の多さに驚かされることでしょう!海外で同胞の功績を見つけるとなんだかうれしくなりませんか?日本の会社や個人の名前は、レーダー門(Roedertor)からシュピタール門までの間に多く刻まれているので、是非この区間を歩いてみてください。知ってる人や会社の名前があるかも?!

 

城壁が美術館に早変わり?!フりーマーケット感覚で見物しました 城壁が美術館に早変わり?!フりーマーケット感覚で見物しました

城壁がキャンバスに!

先日、クリンゲン門周辺の城壁で、とあるイベントが開催されました。その名もクンスト・デァ・マウアー(Kunst der Mauer)「壁の芸術」!!近隣の画家グループがそれぞれ作品を持ち寄って城壁内側に展示、地元の音楽バンドを呼んでチーズと赤ワインで見物客をおもてなし。観光客も地元の人も入り混じってこのユニークな展覧会を楽しみました。
絵画と音楽とワイン、芸術の3点セットに舞台が城壁なんて、ちょっと贅沢な気分ですよね。こうしたイベントは不定期に行われています。マルクト広場のツーリストインフォメーションを覘いてみて下さい。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/07/20)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ローテンブルクツアー


最安料金万円

合算 目安 8.35万円9.10万円
旅行代金: 7.207.95万円
燃油目安: 1.15万円
6日間
東京発

ローテンブルク ツアー

ドイツ人気の3都市を自由にプランニング♪☆中世都市ローテンブルグとミュンヘン&フランクフルト ☆お昼到着がうれしいスターアライアンス・ターキ…

ホテル:コンチネンタル(フランクフルト)、ホテル…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●ドイツ人気の3都市から好きな都市を組み合わせ出来るプラン●ロマンチック街道の中心【かわいいローテンブルク】●古城巡りとドイツらしいビアホールの街【ミュンヘン】●バイエルンの都・ミュンヘンにも滞在…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 8.50万円10.30万円
旅行代金: 8.5010.30万円
燃油目安: 0.00万円
7日間
羽田発

ローテンブルク ツアー

【Join】羽田深夜発 カタール航空で行く!フランクフルト&ローテンブルク&ミュンヘン7日間 スタンダードクラス

ホテル:コンチネンタル ホテルと同等クラス(フラ…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

【旅行中の滞在費や観光時間を考えると価格重視プランより、滞在ホテルはアレンジした方がお得?!】・「ツアー代金は安かったがホテルから観光地まで遠い」「ホテルと観光地の移動でお金も時間も無駄になってし…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 目安 8.50万円11.80万円
旅行代金: 8.5011.80万円
燃油目安: 0.00万円
7日間
羽田発

ローテンブルク ツアー

【羽田発着】人気5都市を自由自在の滞在が嬉しい!☆フランクフルト・ハイデルベルグ・ローテンブルグ・フュッセン・ミュンヘン☆美しきドイツ中世都…

ホテル:ホテル・ゲルマニア(ミュンヘン)、ユーロ…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●大人気、5つのドイツ中世都市よりアレンジ可能●羽田深夜出発・会社帰りに空港へ!!●5ツ星エアライン☆人気のカタール航空利用●延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変更、ビジネスグレードUP・・…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 8.70万円10.50万円
旅行代金: 8.7010.50万円
燃油目安: 0.00万円
8日間
羽田発

ローテンブルク ツアー

【Join】羽田深夜発 カタール航空で行く!フランクフルト&ローテンブルク&ミュンヘン8日間 スタンダードクラス

ホテル:コンチネンタル ホテルと同等クラス(フラ…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

【旅行中の滞在費や観光時間を考えると価格重視プランより、滞在ホテルはアレンジした方がお得?!】・「ツアー代金は安かったがホテルから観光地まで遠い」「ホテルと観光地の移動でお金も時間も無駄になってし…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 目安 9.00万円
旅行代金: 6.90万円
燃油目安: 2.10万円
6日間
成田発

ローテンブルク ツアー

【Join】成田発 アエロフロートロシア航空で行く!フランクフルト&ローテンブルク&ミュンヘン6日間 スタンダードクラス

ホテル:コンチネンタル ホテルと同等クラス(フラ…
航空会社:アエロフロート・ロシア航空 指定

日程表を見る

【旅行中の滞在費や観光時間を考えると価格重視プランより、滞在ホテルはアレンジした方がお得?!】・「ツアー代金は安かったがホテルから観光地まで遠い」「ホテルと観光地の移動でお金も時間も無駄になってし…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション

合算 目安 9.00万円10.80万円
旅行代金: 9.0010.80万円
燃油目安: 0.00万円
9日間
羽田発

ローテンブルク ツアー

【Join】羽田深夜発 カタール航空で行く!フランクフルト&ローテンブルク&ミュンヘン9日間 スタンダードクラス

ホテル:コンチネンタル ホテルと同等クラス(フラ…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

【旅行中の滞在費や観光時間を考えると価格重視プランより、滞在ホテルはアレンジした方がお得?!】・「ツアー代金は安かったがホテルから観光地まで遠い」「ホテルと観光地の移動でお金も時間も無駄になってし…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事