page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ドイツ・ローテンブルク・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

その名も<地獄行き> 「Zur Hoell(ツア・ヘル)」レストランへようこそ!!


掲載日:2008/02/28 テーマ:グルメ 行き先: ドイツ / ローテンブルク

タグ: おいしい グルメ レストラン ワイン


そこは地獄か天国か?

フランケンワインを多く取り揃えているのでつい飲みすぎちゃうかも… フランケンワインを多く取り揃えているのでつい飲みすぎちゃうかも…

犯罪博物館の近く、ぽつんと立つ小さな一軒家はZur Hoell(ツア・ヘル)、その名も<地獄行き>というレストラン兼ワイン居酒屋です。小さな入り口を入ると薄暗い明かりの店内はまさに地獄行きそのもの。店内にはほろ酔い気分で陽気なお客さんたちと気さくな店員さんの笑顔で溢れています。地元の人たちの集まる場所、観光客が色んなドイツワインを飲める場所、それがここツア・ヘルなんです。食べ物は色んなチーズやハムとパンというおつまみスタイルから、夕食になるような本日のオススメメニューまであります。ワインは0.25リットルで4.00ユーロ(約650円)からあります。

さすがワイン居酒屋。ワインの種類が豊富!!

おつまみは、ハム・チーズの盛り合わせ(Fraenkische Brotzeit 9.50ユーロ 約1600円) おつまみは、ハム・チーズの盛り合わせ(Fraenkische Brotzeit 9.50ユーロ 約1600円)

ドイツワイン、特にローテンブルクの属するフランケン地方のフランケンワインを豊富にそろえていて、メニューのワインリストで<Bocksbeutel(ボックスボイテル)>と書いてあるのは0.25リットルの小瓶のままサービスされるワインです。フランケンワインは丸い独特の瓶に詰められていて、その瓶のことをボックスボイテルと言います。レストランで小瓶が出てくるのは珍しいので、試しにこれを頼んでみるのもいいでしょう。<地獄行き>の名に似つかわしいとても親切なウェイトレスさんがワインを好みに沿って選んでくれるので気軽に相談してみてはいかがでしょう?

夜警さんも行きつけのワイン居酒屋は夜遅くまでにぎわう

<地獄行き>の名に相応しい店内の雰囲気 <地獄行き>の名に相応しい店内の雰囲気

ツアーで旅行に行かれる方は夕食つきの場合が多いと思いますが、そんな方にもツア・ヘルはオススメです。ワイン居酒屋なので夕食後に立ち寄ってワインを飲むだけでもOK、しかも夜遅くまでやっているからです。また、ローテンブルクは治安もいいので夜遅くなっても危なくありません。女性二人とかでも大丈夫!! 私もよく夜出歩いたり、ツア・ヘルにいったりします。日本の居酒屋とドイツの居酒屋の違いは、食べるか食べないかということです。ドイツでは「飲みに行こう」と誘われたらそれは本当に「飲みに」行くんです。ドイツ人はおつまみなしでもおしゃべりしながらお酒を楽しみます。ローテンブルク散策後、夕食後、一緒にツア・ヘルにおいしいドイツワインを飲みにいきませんか?

【関連情報】

なんともかわいらしいお店のロゴがテーブルクロスや紙ナプキンに なんともかわいらしいお店のロゴがテーブルクロスや紙ナプキンに

■ Zur Hoell(ツア・ヘル)
住所:Burggasse8,91541,Rothenburg o.d.T,Germany
電話番号:+49-(0)9861-4229
その他:夜遅くまで開いています。犯罪博物館の近く。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/02/28)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索