page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ドイツ・ローテンブルク・カフェ・スイーツの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

タウバー渓谷ビューのカフェで安らぎのひとときを!


掲載日:2008/07/17 テーマ:カフェ・スイーツ 行き先: ドイツ / ローテンブルク

タグ: おいしい カフェ ビール 美しい


目の前に広がるタウバー渓谷を眺めながらのコーヒータイム

左前方に見えるのはブルク公園にあるブルク門(Burgtor)。ここでしか見られない風景です 左前方に見えるのはブルク公園にあるブルク門(Burgtor)。ここでしか見られない風景です

ローテンブルクは、正式名称がRothenburg ob der Tauber(タウバー川の上にあるローテンブルク)というだけあって、小高い場所に位置しています。周りを囲っている城壁を散歩していると城壁の下の方にも集落があるのが見えます。そこを流れているのがタウバー川(Tauber)。緑に囲まれたこの一帯をタウバー渓谷(Taubertal)といいます。ブルク公園(Burggarten)から見下ろすタウバー渓谷も美しいですが、せっかくだからカフェでおいしいコーヒーを飲みながらっていうのもいいですよね! 実は、そんなカフェが一軒あるんですよ。

ドイツのカフェにはビールもあります!!

緑を眺めながらのビール0,5リットル2,95ユーロ(約500円)にドイツ風ピザFlammkuchen(フラムクーヘン)6,95ユーロ(約1200円)は絶品!! 緑を眺めながらのビール0,5リットル2,95ユーロ(約500円)にドイツ風ピザFlammkuchen(フラムクーヘン)6,95ユーロ(約1200円)は絶品!!

タウバー渓谷を見渡せるテラスのあるカフェハウス(Cafehaus Terrasse Taubertalblick)は、入口が2か所あります。ひとつはメインストリートのUntere Schmiedgasseにあってここから入るとまさかタウバー渓谷ビューのテラスがあるようには全く思えない(といっては失礼?!)造りになっています。もうひとつは城壁沿いで、そのままタウバー渓谷ビューテラスへ繋がっています。さて、ドイツのカフェには必ずといっていいほどあるものが…それはビールです!! ビール片手にタウバー渓谷を見下ろす昼下がりは気持ちいいもんですよ。

タウバー渓谷にあるもの

「タウバー渓谷パフェ」という意味のタウバータールベッヒャー(Taubertalbecher)4,95ユーロ(約850円)もオススメ 「タウバー渓谷パフェ」という意味のタウバータールベッヒャー(Taubertalbecher)4,95ユーロ(約850円)もオススメ

テラスから眺めるタウバー渓谷には一体何があるのでしょうか? 水車小屋とコボルツェラー小教会(Kobolzellerkirchlein)のある小さな集落と、橋が上下二重に重なっている二重橋(Doppebruecke)があります。これがあの風景を作り出しているんですね! 城壁を下って行っても15分程度なので時間のある方は是非こちらにも足を運んで見てください。テラスからは、緑の上に浮かんでいるようなブルク公園のブルク門(Burgtor)も見えます。公園散策のあとにカフェでゆっくりっていうのもいいかもしれませんね。

【関連情報】

カフェハウスの城壁側の入口。タウバー渓谷ビューテラスへ直通です カフェハウスの城壁側の入口。タウバー渓谷ビューテラスへ直通です

■カフェハウス(Cafehaus Terrasse Taubertalblick)
住所:Untere Schmiedgasse18,91541,Rothenburg.o.d.T
電話番号:+49-(0)9861-93985
定休日:なし
その他:テラス側の入口がわかりにくい場合には、メインストリートのプレーンライン(Ploenlein)ちかくにある表の入口からどうぞ!

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/07/17)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索