page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ドイツ・ローテンブルク・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ドイツ伝統のVesperplatte(フェスパープラッテ)を食べる


掲載日:2008/11/19 テーマ:グルメ 行き先: ドイツ / ローテンブルク

タグ: おいしい グルメ レストラン 肉料理


温かい食事と冷たい食事

ドイツ人の定番、ソーセージとチーズの盛り合わせ ドイツ人の定番、ソーセージとチーズの盛り合わせ

ドイツと言えばソーセージ!! 本当に色んな種類のソーセージがあります。日本ではまとめてハムと呼んでいるものもここではソーセージ(Wurstヴルスト)と呼ばれています。これをパンにのせて食べるのがドイツ人の大好物なんです! ドイツでは、Warmessen(ヴァームエッセン「温かい食事」)とKaltessen(カルトエッセン「冷たい食事」)というカテゴリーがあって、1日のうちでWarmessenは1回だけ、というのが伝統なんです。温かい食事=贅沢という感覚があるようで、昼間に温かい食事を食べて、朝と夜は冷たい食事というのがドイツ流の食事スタイルなんですね。

レストランでKaltessenを体験!

Gasthof Greifenのソーセージ&チーズの盛り合わせVesperplatte(フェスパープラッテ6.90ユーロ約900円)。黒パン付き! Gasthof Greifenのソーセージ&チーズの盛り合わせVesperplatte(フェスパープラッテ6.90ユーロ約900円)。黒パン付き!

ドイツ料理のレストランでは、このKaltessen(カルトエッセン「冷たい食事」)を注文できます。メニューにKaltessenまたはKaltgerichteと書いてあるページが必ずあって、そこにパンとチーズ、ソーセージのメニューが、けっこう色々あるんですよ。チーズの盛り合わせ、ソーセージの盛り合わせ、チーズとソーセージの盛り合わせ、ソーセージの種類を限定したものなどなど、これに酸味のある黒パンが付いてきます。ホテルの朝食バイキングでは味わえないチーズやソーセージが盛りだくさんです。

「袋詰めソーセージの盛り合わせ、音楽付き」とは?!

これが音楽(玉葱)付きの袋詰めソーセージ盛り合わせ(4,80ユーロ約650円)肉や血やタンを袋詰めにしてプレスしたソーセージ、マスタードをつけて召し上がれ! これが音楽(玉葱)付きの袋詰めソーセージ盛り合わせ(4,80ユーロ約650円)肉や血やタンを袋詰めにしてプレスしたソーセージ、マスタードをつけて召し上がれ!

ローテンブルクのマルクト広場に近いレストランGasthof Greifen(ガストホーフ・グライフェン)では、ちょっと面白いKaltseesnに出会えます。それは…Presssack mit Musik,Brot(袋詰めソーセージの盛り合わせ、音楽付き)!! どんな音楽が付いてくるのかと思いきや、玉葱なんですね。玉葱を食べると、消化がよくなっておならがいっぱい出るというので、それを音楽に例えたユニークなネーミング。これはGreifenに限ったことではなく、ドイツのレストランで「mit Musik(ミット ムジーク)」といえば、「玉葱添え」のことというふうになっているみたいです。

Gasthof GreifenでVesperplatteを頼んでみよう!

左は樽生ピルスビール(2.40ユーロ 約300円)、右はヘーフェ・ヴァイツェン(酵母入り小麦ビール2.60ユーロ) 左は樽生ピルスビール(2.40ユーロ 約300円)、右はヘーフェ・ヴァイツェン(酵母入り小麦ビール2.60ユーロ)

レストランで出てくるソーセージの盛り合わせは、私達日本人が普段あまり目にすることのないソーセージばかり! Gasthof GreifenのVesperplatte(フェスパープラッテ)というソーセージとチーズの盛り合わせがオススメです。中でもBlutwuerst(ブルートヴルスト)といって血とタンと肉を豚の胃に詰めてソーセージにしたもの、Schweinekopfsulze(シュヴァイネコプフズルツェ)といってゼラチンと肉を豚の胃に詰めてソーセージにしたものは、一度食べてみる価値アリですね!!

【関連情報】

Gasthof Greifenの夜の外観。毎晩遅くまで賑わう Gasthof Greifenの夜の外観。毎晩遅くまで賑わう

■ Gasthof Greifen(ガストホーフ グライフェン)
住所:Obere Schmiedgasse 5 91541 Rothenburg o.d.T
電話番号:+49-(0)9861-2281
URL:http://www.gasthof-greifen-rothenburg.de/english.html(英語)
アクセス:マルクト広場のすぐそば。緑の建物です。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/11/19)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索