ドイツショッピング・お土産ガイド

ドイツショッピング・お土産ガイド

ドイツのショッピング情報

大都市には「カウホーフ」や「カールシュタット」などの有名デパートがあり、時間がないときの買い物に便利。また職人の国ドイツならではのお土産として人気なのは、「ヘンケル」のハサミ類や「マイセン」を代表とする陶磁器など。おすすめなのがエコバッグ、環境先進国のドイツとあって、スーパーやデパートのロゴ入りのものは勿論、その街のイラスト付きなどバリエーションも様々。値段もひとつ200〜300円と実用的なお土産として人気だ。(2015年編集部調べ)


ドイツの通貨・チップ・クレジットカード

●通貨
ドイツの通貨はユーロ(EUR)、補助通貨はセント(CENT)、いずれもドイツ語読みは「オイロ」と「ツェント」
●チップ
レストランやホテルの料金にはサービス料が含まれているが、気持ちの良いサービスを受けたら、チップを渡すとよい。公共トイレでは入り口で清掃係がチップを入れるためのお皿をおいて座っている場合がある、その際は0.20〜0.30ユーロ程度を置く。
●クレジットカード
ほとんどの店で使用可能。VISA、MasterCard、JCBなどの国際的に信用度の高いカードが重宝する。ATMでキャッシングもできるので安心。


現地ガイド発!ドイツのショッピング・お土産最新情報

2016/05/14 ショッピング

車はなくてもガソリンスタンドへ。ヨーロッパではコンビニ代わりになります

ドイツ旅行イメージ-車はなくてもガソリンスタンドへ。ヨーロッパではコンビニ代わりになります 車はなくてもガソリンスタンドへ。ヨーロッパではコンビニ代わりになります

もはや日本でないと困ってしまう存在といえば、コンビニですね。限られたスペースの店舗で、雑誌、飲み物や軽食など、ありとあらゆるものを売っています。台湾など日本式のコンビニが大活躍している国もありますが、そうではない国が大多数。日本の便利さを、そのまま海外で求めても無理なことが多いのです。特に、カトリック教徒が多いヨーロッパの国々ですと、日曜日は安息の日ということで、スーパーもデパートもお休み。日曜にショッピングに出かけることが多い日本人としてはビックリです。せめて、コンビニでも開いていたらとも思うのですが、コンビニ自体がありません。なんということでしょうか。それでは、日曜に飲み物や食べ物がなかっ…続きを見る



ドイツのショッピングスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ドイツショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるドイツの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ドイツのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!