シュツットガルトグルメ・料理ガイド

シュツットガルトグルメガイド

シュツットガルトのグルメ・伝統料理

シュトゥットガルトは西南ドイツの町。ライン川を隔ててフランスと接していることもあり、この地方の料理はドイツ料理の中でも他の地方とは少々異なってフランスやイタリアの影響が見られる。肉料理は基本的に伝統的なドイツ料理であるが、付け合わせはシュペッツレと呼ばれるパスタがメジャー。シュペッツレにはスパゲッティのように細長いものと、短いものがある。ラビオリに似たマウルタッシェンは中に挽肉が入ったパスタで、この地方の名物。(2015年編集部調べ)


シュツットガルトのレストラン・屋台

バーデン・ヴュルテンベルク州の州都なので高級レストランは多い。高級レストランの食事は郷土料理でもフランス風にアレンジされており、大変おいしい。高級ホテルのレストランもエレガントな雰囲気でおいしい。予算は30〜40ユーロ。カフェでも食事ができる。カフェの食事はインターナショナルな料理になり15ユーロ前後。カフェは夜になるとバーとして賑わう店が多い。屋台は宮殿前広場などに出ており、ソーセージの屋台が多い。

シュツットガルトの水・お酒

ドイツの水は基本的に飲んでも問題ないが、スーパーなどでペットボトルの水を買って飲むことをおすすめしたい。バーデン・ヴュルテムベルク州には名だたる名ビールはないが、地元の小さな醸造所で作られるビールはどこでもおいしい。しかしシュトゥットガルトはヴュルテンベルクワインの名産地。中央駅の裏手にもブドウ畑があるという環境だ。シュトゥットガルトへ来たら、飲み物は断然ワイン。そして地元のヴュルテンベルクワインを飲もう。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


シュツットガルトグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるシュツットガルトの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
シュツットガルトのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!