ワイマールグルメ・料理ガイド

ワイマールグルメガイド

ワイマールのグルメ・伝統料理

郷土料理は一般的なドイツ料理になるが、この町にはおいしいソーセージがある。チューリンガーと呼ばれるチューリンゲン地方の太くて長いソーセージ。レストランで注文するよりも屋台で焼きたてを頬張るのが一番おいしい。ブレートヒェンと呼ばれる丸いパンからは大いにはみ出しているが、ドイツ人は上手に食べている。ドイツはソーセージ文化が高い。特に南ドイツには色々な町に独自のソーセージがあるのに対して北・東ドイツでは各町に独自のソーセージがあるわけではなく、全般にこのチューリンガーが根付いている。(2015年編集部調べ)


ワイマールのレストラン・屋台

ゲーテが人生の半分を過ごして没した町なので、ゲーテハウスの前にはゲーテゆかりのレストランがある。伝統あるホテルのレストランもエレガントな雰囲気。この地方の名物ソーセージ、チューリンガーを食べるなら屋台で。マルクト広場には何軒もチューリンガーの屋台が出ている。ブレートヒェンと呼ばれる丸いパンが付いて2.30ユーロほど。屋台ではビールも売っているので、立ちスタンドでビールとチューリンガーを味わうことができる。

ワイマールの水・お酒

水道水は飲用可能だが、石灰分などを含む硬質。硬質が苦手な人はミネラルウォーターを購入しよう。町にはスーパーやちょっとした飲み物を売っている売店があるので手軽に入手できる。飲み物は、名物のチューリンガー焼きソーセージを食べるときはビールが一番よく合う。レストランではビールとワインと両方同じくらい好まれている。隣町イェーナとライプツィヒの間に広がるザーレ・ウンストルート地域のワインなど、もし飲むことができたら貴重な体験だ。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ワイマールグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるワイマールの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ワイマールのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!