page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ギリシア・サントリーニ島・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

キッズも大満足!サントリーニ島のエーゲ海ホリデー


掲載日:2014/10/13 テーマ:観光地・名所 行き先: ギリシア / サントリーニ島

タグ: 街歩き 絶景 大自然


イアで拝むエーゲ海のサンセット

早めにイア入りして、ベストスポットを確保 早めにイア入りして、ベストスポットを確保

世界で一番美しいと絶賛されているイアのサンセット。その美しさを一目見ようと世界中の人たちが、この小さな島の小さな町に夕暮れ時に大集合。サンセットの一時間くらい前から展望台を目指してぞろぞろと人が集まってきます。そのうち路地や階段など、座れそうなところにはどこにでも人が出没。写真を撮ったり、ビールを飲んだりしてみんなで気長に待つサンセット。太陽が水平線の向こうに沈む瞬間、驚くくらい静かになり、太陽が完全に見えなくなると大きな拍手と口笛でその場にいるみんなで感動をわかちあいます。

ロバ or ケーブルカー?

クルーズ船が停泊している時はどちらも大混雑 クルーズ船が停泊している時はどちらも大混雑

オールドポートからフィラへ行く山道はロバタクシーに乗るとスリル満点!約10頭のロバの後ろに一人のロバ使いのおじさんがつくので、ロバは崖ぎりぎりのところに行ったり、坂道を上るはずが下へ走り出したりと気ままにやりたい放題!キッズは大人と一緒に乗って20分のエキサイティングなロバ体験。到着地のフィラの街にはロバのぬいぐるみやあやつり人形などのおみやげも売っています。フィラから港へ降りるのはケーブルカー乗車がポピュラー。片道3分で5ユーロ、夏季は午前7時から午後11時まで営業しています。

火山島ツアー

ネア・カメニ島は国立公園なので入園料を支払う ネア・カメニ島は国立公園なので入園料を支払う

サントリーニは全部あわせて5つある火山島の中のひとつ。アトランティスの伝説はサントリーニだという説も!オールドポートからは他の火山島へ行くデイトリップの各種ボートツアーが出ています。一番ポピュラーなのはネア・カメニ島で火山地帯をガイドつきウォーキングした後、パレマ・カメニ島の温かい水の出るところでスイミング。その後はティラシア島でランチタイム。新鮮なシーフードグリルをおいしくいただいた後は最終ストップイアへ。そこで降りてサンセットを見てもいいし、そのままボートでフィラに帰ってくることもでき盛りだくさん。

真っ黒なブラックサンドビーチ

日差しが強いので日焼け止めはマスト 日差しが強いので日焼け止めはマスト

憧れのエーゲ海で泳いでみたい!ですよね。サントリーニ島にある数多くのビーチは気合を入れて泳ぐというよりは、ビーチライフを楽しむところ。水温は日本に比べるとかなり低めです。たくさんあるビーチの中でキッズにおすすめなのは、黒い砂利のカマリビーチ。ビーチが黒いのです!ビーチの近くにはギロスのお店やレストランも並んでいるので、一日中過ごしてもハッピー。その他には白い砂のモノリトスビーチ、静かでファミリー向けのペリッサビーチ、ウォータースポーツができバーもあるペリボロスビーチなどもあります。

【関連情報】

絵葉書のような写真はイアで撮影 絵葉書のような写真はイアで撮影

サントリーニ情報 http://www.santorini.net/
ケーブルカー http://scc.gr/
火山島ツアー http://www.santorini-sea-excursions.com/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/10/13)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索