page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ギリシア・サントリーニ島・ビーチの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

サントリーニ島で話題のNEWヴィラ、カナベス・イア・エピトーム


掲載日:2021/01/21 テーマ:ビーチ 行き先: ギリシア / サントリーニ島

タグ: ハネムーン ヴィラ 一度は行きたい 絶景 憧れ


漁村の丘の上に築かれた、話題のヴィラ

漁村の上に佇む、キクラデス様式にインスパイアされたリゾート 漁村の上に佇む、キクラデス様式にインスパイアされたリゾート

“世界一の夕陽”との呼び声が高い、ギリシャのサントリーニ島のイア。キクラデス様式の真っ白な洞窟リゾートが人気を集めていますが、ちょっと異色の存在が話題を呼んでいます。2018年にオープンした、スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)のメンバーの、「カナベス・イア・エピトーム」。海外旅行雑誌の「ワールドベストアワード」のホテル部門でも、サントリーニ島で唯一トップ10にランクイン。ロケーションは、イアの町でも人気のサンセットスポットから少し離れた、眼下に漁村を望むヒルトップ。喧噪から離れて、心穏やかにサンセットを迎えることができそうです。

24棟の全ヴィラからエーゲ海とサンセットが!

喧噪から離れた、サントリーニ島のサンセットを 喧噪から離れた、サントリーニ島のサンセットを

家族経営による「カナベス・イア」ブランドが誕生したのは、1985年のこと。17世紀のワインの貯蔵庫を改装し、ラグジュアリーかつシックなリゾートとしてオープンさせました。サントリーニで主流のすべて真っ白な洞窟スタイル&ミニマリスティックなデザインの火付け役との声も。そんなブランドの一員である、カナベス・イア・エピトームは伝統的なキクラデス様式を踏襲しつつ、ごつごつした石組みと白のコントラストが、周囲のワイルドな自然と溶け込んでいます。24棟のヴィラすべてから、エーゲ海とサンセットを望めるのもポイントです。

全室に温水プライベートプール付き

45平方メートル以上、テラスには温水プール付きの豪華版 45平方メートル以上、テラスには温水プール付きの豪華版

ヴィラは45平方メートル以上とゆったり。室内は白をベースにしながらも、石材やラタンなど、自然素材がアクセントになっています。レインシャワーやダブルシンクなど、快適なアイテムも装備。テラスには温水のプライベートプールとダイニングエリアをしつらえています。温水プールなので、一年中、快適に利用できるのは嬉しい点です。憧れの「アクア・リトリート・2ベッドルーム・プールヴィラ」は2フロアに分かれ、室内からプール内部の様子が覗けるユニークなデザイン。広さも100平方メートルあります。ファミリーでサントリーニの旅、いかがでしょう?

レストランが充実、アクティビティも多彩

レストランの評判も高く、賞にも輝いています レストランの評判も高く、賞にも輝いています

「エレメンツ・レストラン&バー」は、ギリシャ風にアレンジしたモダンヨーロピアン料理。賞も獲得し、サントリーニ島の食のシーンをけん引中です。また、アクティビティも多彩に揃っています。地元ガイドが村の素朴なライフスタイルを案内、あるいはワインテイスティングや、カタマランやセーリングボートでのクルージングなどもラインナップ。サンセットを眺めるだけではない、一歩踏み込んだサントリーニ島の旅が楽しめそうです。

カナベス・イア・エピトーム
https://canaves.com/canaves-oia-epitome/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2021/01/21)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索