古代から産地として有名なエーゲ海で、天然の海綿をGETしよう!

ギリシア・アテネ・ショッピングの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

古代から産地として有名なエーゲ海で、天然の海綿をGETしよう!

掲載日:2009/05/18 テーマ:ショッピング 行き先: ギリシア / アテネ ライター:アリサンドラトゥー芳香

タグ: お土産 ショッピング



ABガイド:アリサンドラトゥー芳香

【ギリシアのABガイド】 アリサンドラトゥー芳香
全ガイドを見る
イタリアのトスカーナに4年、そしてギリシャ、ペロポネソス半島北部の港町パトラ在住13年。ギリシャの大学生に日本語を教えながら、翻訳などもしています。小学生の子供が二人いるので、子連れの旅行についての情報や、もともと好きな遺跡等に関する情報、地中海料理などについて発信中!また、ブログ「地中海とカフェDiary」ではギリシャ生活について綴っています。

どのかごにも海綿が一杯!エーゲ海の島々では、こんなのどかな雰囲気で海綿が売られています。潜水服のヘルメットが飾られているのは、昔の海綿業の漁師たちがこういう潜水服を着ていたからです どのかごにも海綿が一杯!エーゲ海の島々では、こんなのどかな雰囲気で海綿が売られています。潜水服のヘルメットが飾られているのは、昔の海綿業の漁師たちがこういう潜水服を着ていたからです

安くて質のよいギリシャの海綿は古代からの伝統!

日本ではちょっと高くて、なかなか普段使いはできない天然の海綿。ギリシャのエーゲ海は、古代から海綿の産地で、今でも安く海綿が手に入ります。古代ギリシャで海綿がどう使われていたかは、ホメロスの「イリアス・オデュッセイア物語」でもみることができます。例えば、へーパイストスが身体を海綿で洗う……という記述。そして、イタカ島に戻ってきたオデュッセイアが、ペネロペの求婚者たちを討ち果たしたあと、血にまみれた広間を掃除させるシーン。ここでは、女中たちが食卓や椅子を水と海綿で洗い清めます。このように、現代と同じくお風呂で身体を洗うのに使われていただけでなく、掃除などにも利用されていたんですね! のちの古代ローマ人やビザンチン時代の書物によると、海綿は生活必需品として使われていただけでなく、画家が絵を描くのに使う道具などとしても使われていたといいます。さらに産業革命の時代には、機械、建築、自動車産業などにまで利用されていたそうです。

 

お土産には、海綿とギリシャのオリーブ石鹸をセットにすると、さらに喜ばれますよ! お土産には、海綿とギリシャのオリーブ石鹸をセットにすると、さらに喜ばれますよ!

「死ぬか生きるかの船旅」で海綿を取っていた漁師たち

世界中でさらに海綿の需要が高まり、地中海から離れた地、カリブ海、フロリダ沖、キューバなどでも海綿がとられるようになりました。といっても、世界で一番質のよい海綿は、地中海、中でもエーゲ海の東側でとれるそうです。18世紀末には、エーゲ海の島々である南スポラデス諸島、カリムノス島、シミ島、ハルキ島、カステローリゾ島が海綿産業の中心として栄えるようになりました。またアテネに近いイドラ島、エギナ島なども海綿業が盛んでしたが、海綿を集めるのには潜水病になる危険もあり、船旅も大変厳しいものでした。海綿業の漁師たちは、毎年復活祭を終えた後、6ヶ月から7ヶ月に渡る「死ぬか生きるかの旅」とも呼ばれた長い船旅に出ていったそうです。近代になって人工のスポンジが主に利用されるようになってからは、海綿業に携わる人々の数も限られています。

 

海綿は、赤ちゃんのお風呂や洗顔に!

現代では、特に赤ちゃんをお風呂で洗ってあげるのに最適として、小児科のお医者さんたちも勧めるのが、海綿のスポンジです。吸収も泡立ちもよくて、肌触りはビロードのように柔らかいので、洗顔にもお勧めです。使った後、よくゆすいで乾かすのが長く使うコツです。私の今まで使った経験上では、海綿の穴が、きめ細かいものの方が長持ちします。大きな穴がいくつかあると、そこから破れていきやすいようです。あくまでも天然のものなので、一つ一つ形も違います。選ぶときの参考にしてみてくださいね。

 

【関連情報】

■パトラで取り扱いのあるお土産やさん
「LAIKI TEXNI」 Giannopoulou
住所:Agiou Andreou 55(Empriki銀行の右隣)
電話番号:(ギリシャ国内より)2610-272661
「PANDORA」
住所:Othonos Amalias 10(港に面した海沿いの通り)
電話番号:(ギリシャ国内より)2610-274198

※値段は、海綿の取れる島などの地域から離れたパトラでは、ちょっと高めだと思われますが、小ぶりなもので5.50ユーロ。大きなものでは13ユーロで「LAIKI TEXNI」の方にたくさん置いてあります。さらに小さな海綿とオリーブ石鹸のセットもあり、そちらは6ユーロです。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/05/18)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値アテネツアー


最安料金万円

合算 目安 5.00万円7.50万円
旅行代金: 4.406.90万円
燃油目安: 0.60万円
6日間
東京発

アテネ ツアー

現地朝到着!!モーニング・ギリシャ☆アテネ<スーパーキャンペーン>☆日本夜出発!! アレンジも自由自在

ホテル:アキレアス(アテネ)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●お手ごろ価格のギリシャツアー●アテネでゆっくり滞在します●日本夜出発 会社帰りに空港へ●アテネ朝到着。現地の滞在時間も長いです

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 5.70万円10.90万円
旅行代金: 5.7010.90万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 5.80万円11.00万円
旅行代金: 5.8011.00万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.25万円9.00万円
旅行代金: 5.658.40万円
燃油目安: 0.60万円
8日間
東京発

アテネ ツアー

ターキッシュエアラインズ 夜便で行く!!☆東地中海の国 2国周遊の旅☆イスタンブール&アテネ

ホテル:アキレアス(アテネ)、グランドヤヴズ(イ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●日本から直行便でトルコのイスタンブールへ●トルコとギリシャを訪問するお手軽ツアー●各地では完全フリーで自由気ままな旅をどうぞ!

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 6.40万円12.50万円
旅行代金: 6.4012.50万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.40万円12.50万円
旅行代金: 6.4012.50万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事